小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

ブンショの英語

ピン留め
単語を追加

コンピューター用語辞典での「ブンショ」の英訳

文書

読み方 ブンショ

archives; document; documentation; document text

現在は使用されない記録集合.その文献の不朽の価値に基づいて,それの作成責任をもって関与したもの,利用するためにそれを引き継いだもの,又は適切な文書館選別有無にかかわらず保存したもの.
人間または機械読み取ることができる,永続性のある,記録されたデータ.
このデータには,説明書,マニュアルなどからコンピュータ直接実行可能な機械語,人間読むことできるコメントなどすべてのものを含む.
テキスト及び場合によっては画像の,名前いた構造体単位であって,記憶,編集及び検索ができ,システム又は利用者間で個別の単位として交換できるもの.
文書は,データストリームあって,それが参照する他のストリーム結合した,関連するDTD定義されるとおりに編成された要素の内に含まれる情報保持するように構造化される.さらに多くの情報入手した場合は,文書適合性参照すること
HTML文書
人間理解できるように2次元形式で表現される情報とし,例えば用紙上に印字又は画面上表示されるもの.

参照


機械工学英和和英辞典での「ブンショ」の英訳

和英河川・水資源用語集での「ブンショ」の英訳

JST科学技術用語日英対訳辞書での「ブンショ」の英訳

分署


文書

EDR日英対訳辞書での「ブンショ」の英訳

分署

読み方 ブンショ

branch


文書

読み方 ブンショ;モンジョ

document

「ブンショ」の英語に関連した用語


ブンショのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
公益社団法人日本河川協会公益社団法人日本河川協会
Copyright(C) 2017 Infrastructure Development Institute-Japan. All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2017 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典

©2017 Weblio RSS