小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 和英辞典 > 有るべきの英語・英訳 

有るべきの英語

あるべき
ピン留め
単語を追加
主な英訳ideal; desirable; the way something should be; target; goal

研究社 新和英中辞典での「有るべき」の英訳

あるべき 有るべき



「有るべき」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 23



例文

陳述中あやしむべき点が有る例文帳に追加

There are some suspicious points in his statement. - 斎藤和英大辞典

ただし、辞任したとしても、再任は有るべきである。例文帳に追加

Even if he resigned once, he should be reappointed. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

日本では父子の間に有るべき親しみが欠けているようだ例文帳に追加

In Japan, there seems to be wanting that intimacy which ought to subsist between father and son. - 斎藤和英大辞典

>>例文の一覧を見る

JMdictでの「有るべき」の英訳

有るべき

読み方あるべき

在るべき とも書く

文法情報連体詞)(かな表記多い
対訳 ideal; desirable; the way something should be; target; goal

EDR日英対訳辞書での「有るべき」の英訳

有るべき

「有るべき」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 23



例文

向後に於ては、其の器用を撰び、戒臈相積み智者の聞へ有らば、入院の儀申し沙汰有るべき事。例文帳に追加

From now on, monks should be selected for their virtue and have enough experience and knowledge before asking for the Nyuin ceremony. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

その功、古を振るにも比類少なければ、酬賞無くてやは有るべき」という理由で仁安元年(1166年)に内大臣へ昇進した。例文帳に追加

This effort is unmatchable and should be rewarded' was the reason why he was promoted to Nai-daijin (Minister of the Interior) in 1166. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

実朝は成朝が受領を所望していた事を聞くとかえって「早くこれを尋ね出し恩赦有るべき」と述べる。例文帳に追加

Sanetomo heard that he wanted to be juryo (provincial governor) and said, 'You should search him out and give him a pardon.' - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る



有るべきのページの著作権
和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2017 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2017 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典

©2017 Weblio RSS