小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Yarrowiaとは

ピン留め
単語を追加
主な意味ヤロウイア属、Yarrowia属

ライフサイエンス辞書での「Yarrowia」の意味

Yarrowia



「Yarrowia」を含む例文一覧

該当件数 : 5



例文

As for the host microorganism, a yeast selected from a group including genus Saccharomyces, genus Kluyveromyces, genus Schizosaccharomyces, genus Zygosaccharomyces, genus Yarrowia, genus Hansenula, genus Pichia and genus Candida is used, and the microorganism belonging to the genus Saccharomyces or genus Kluyveromyces is preferable.例文帳に追加

宿主微生物としては、サッカマイセス(Saccharomyces)属、クリベロマイセス(Kluyveromyces)属、シゾサッカロマイセス(Schizosaccharomyces)属、チゴサッカロマイセス(Zygosaccharomyces)属、ヤロウイア(Yarrowia)属、ハンゼヌラ(Hansenula)属、ピキア(Pichia)属、キャンディダ(Candida)属からなる群より選ばれる酵母が用いられ、サッカマイセス(Saccharomyces)属及びクリベロマイセス(Kluyveromyces)属のものが好ましい。 - 特許庁

The methane gas is effectively generated from the biomass containing fats and oils by pretreating the biomass containing the fats and oils by Yarrowia lipolytica yeast, and supplying the treated material to the methene fermentation.例文帳に追加

酵母ヤロウィア・リポリティカにより油脂を含むバイオマスを前処理し、その処理物をメタン発酵に供することで、油脂を含むバイオマスから効率的にメタンガスを生成する。 - 特許庁

例文

To provide a method for producing auxotrophic Yarrowia lipolytica mutant strain MTLY66, Leu-Ura- from prototrophic mutant MTLY37 usable for transformation by LEU2 and URA3 genes as a selection marker.例文帳に追加

選択マーカーとして、LEU2およびURA3遺伝子による形質転換のために使用可能である原栄養性変異体MTLY37から栄養要求性ヤロウイア・リポリティカ変異株MTLY66,Leu−Ura−を得る方法を提供する。 - 特許庁

>>例文の一覧を見る

ウィキペディア英語版での「Yarrowia」の意味

Yarrowia

出典:『Wikipedia』 (2011/06/21 08:15 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
Yarrowia is a genus of fungi in the family Dipodascaceae. It can use unusual carbon sources, such as hydrocarbons. This makes it of industrial interest.

「Yarrowia」を含む例文一覧

該当件数 : 5



例文

The yeast belonging to the genus Yarrowia lives together with bacteria and assimilates animal and vegetable oils and fats in high rate under conditions from strong acidity to strong basicity.例文帳に追加

また、化学物質などを使用しない環境に優しい排水の生物処理方法が求められており、これらに対する改善効果を有して満足できる酵母を提供し、この培養酵母を用いて排水中の油脂含有量を減じる生物処理方法を提供することにある。 - 特許庁

例文

There is provided a method for producing Yarrowia lipolytica mutant strain MTLY74 Leu+Ura- leading to overexpression of CPR gene encoding NADPH-cytochrome reductase from a mutant MTLY66 under bioconversion condition by converting JMP21-CPR vector containing an expression cassette having selection marker LEU2 and CPR gene under control of a promoter pPOX2 inducible with fatty acids, fatty acid esters or natural oils.例文帳に追加

生物変換条件下に、変異体MTLY66から、NADPH−シトクロムリダクターゼをコードするCPR遺伝子を過剰発現させるヤロウイア・リポリティカ変異株MTLY74 Leu+Ura−を、脂肪酸、脂肪酸エステルまたは天然油によって誘導可能なプロモーターpPOX2の制御下に選択マーカーLEU2およびCPR遺伝子を有する発現カセットを含有するJMP21−CPRベクターを変換することによって得る方法。 - 特許庁

>>例文の一覧を見る



Yarrowiaのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2017 ライフサイエンス辞書プロジェクト
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのYarrowia (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典

©2017 Weblio RSS