英和・和英:

anthraciteとは

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書 英和和英
約977万語収録の英和辞典・和英辞典

英和・和英辞典

英語例文

英語類語

共起表現

英単語帳

英語力診断

英語翻訳

英会話


 
小ウィンドウ

 
小ウィンドウ


Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > anthraciteの意味・解説 


発音記号

/ˈænθrəsὰɪt(米国英語)/

音声を聞く

ダウンロード再生

研究社 新英和中辞典

研究社研究社

anthracite

音節an・thra・cite 発音記号/ˈænθrəsὰɪt/
【名詞】【不可算名詞】


テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

英和商品・サービス国際分類名

特許庁特許庁

和英日本標準商品分類

総務省総務省

機械工学英和和英辞典

日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社

和英河川・水資源用語集

公益社団法人日本河川協会公益社団法人日本河川協会

学術用語英和対訳集

ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター

JST科学技術用語日英対訳辞書

独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構

日本語WordNet(英和)

日本語WordNet日本語WordNet

EDR日英対訳辞書

独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構

日英・英日専門用語辞書

日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所

クロスランゲージ 37分野専門語辞書

株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ

斎藤和英大辞典

日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社

Weblio英和対訳辞書

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書

anthracite


Anthracite


Anthracite


Anthracite

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


Wiktionary英語版

出典:Wiktionary

anthracite

出典:『Wiktionary』 (2014/04/29 14:15 UTC 版)

A nugget of anthracite.

語源

From Latin, from Ancient Greek ἀνθρακῖτις (anthrakitis, a kind of coal), from ἄνθραξ (anthrax, charcoal)

名詞

anthracite (複数形 anthracites)

  1. A form of carbonized ancient plants; the hardest and cleanest-burning of all the coals; hard coal.
  2. A dark grey colour.

アナグラム



ウィキペディア英語版

出典:Wikipedia

Anthracite

出典:『Wikipedia』 (2011/05/29 18:39 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
Anthracite (Greek aνθρακίτης (anthrakítes), "coal-like," from άνθραξ (ánthrax), coal) is a hard, compact variety of mineral coal that has a high luster. It has the highest carbon count and contains the fewest impurities of all coals, and has the highest calorific content as compared to other types of coals such as bituminous coal and lignite.


「anthracite」を含む例文一覧

該当件数 : 17



a coal called anthracite

無煙炭という石炭 - EDR日英対訳辞書

relating to or resembling anthracite coal

無煙炭に似た、またはそれに関する - 日本語WordNet

The coal is brown coal or anthracite.

石炭が褐炭又は無煙炭である。 - 特許庁









anthraciteのページへのリンク
「anthracite」の学習レベルの目安
レベルレベル19
「anthracite」の派生語
anthracitic(形容詞)
英和辞書の「anthracite」の意味に関連した用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
anthraciteのお隣キーワード



anthraciteのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2014 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
特許庁特許庁
Copyright © Japan Patent office and INPIT. All Rights Reserved.
総務省総務省
Copyright(c)2014 総務省 統計局 All rights reserved
政府統計の総合窓口(e-Stat)
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
公益社団法人日本河川協会公益社団法人日本河川協会
Copyright(C) 2014 Infrastructure Development Institute-Japan. All Rights Reserved.
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2014 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2014 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2014 Cross Language Inc. All Right Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのanthracite (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのAnthracite (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

©2014 Weblio RSS