小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > apperceptionの意味・解説 

apperceptionとは


クイック再生プレーヤー再生
ピン留め
単語を追加
主な意味統覚(作用)
音節ap・per・cep・tion 発音記号・読み方
/`æpɚsépʃən(米国英語), `æpəsépʃən(英国英語)/

apperceptionの
学習レベル

研究社 新英和中辞典での「apperception」の意味

apperception

音節ap・per・cep・tion 発音記号/`æpɚsépʃən`æpə‐/
名詞不可算名詞
心理 統覚(作用).

社会科学のほかの用語一覧
心理学:  anima  animism  animus  apperception  associate  association  auditory

「apperception」を含む例文一覧

該当件数 : 1



例文

The Thematic Apperception Test was developed by the American psychologists Henry Murray and Christiana Morgan at Harvard例文帳に追加

絵画統覚テストはハーヴァード大学のアメリカ人心理学者ヘンリー・マレーとクリスチアナ・モルガンにより考案された。 - Weblio英語基本例文集

>>例文の一覧を見る

学術用語英和対訳集での「apperception」の意味

apperception

JST科学技術用語日英対訳辞書での「apperception」の意味

apperception

英和医学用語集での「apperception」の意味

apperception

ライフサイエンス辞書での「apperception」の意味

日英・英日専門用語辞書での「apperception」の意味

apperception

クロスランゲージ 37分野専門語辞書での「apperception」の意味

apperception

斎藤和英大辞典での「apperception」の意味

Apperception

Weblio英和対訳辞書での「apperception」の意味

apperception


Apperception

統覚
統覚(とうかく: Apperzeption、: apperception)とは、心理学哲学認識論における概念である
Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

Wiktionary英語版での「apperception」の意味

apperception

語源

Borrowing from French aperception (New Latin apperceptiō, used by Gottfried Leibnitz (1646–1716)).

発音

関連する語

ウィキペディア英語版での「apperception」の意味

Apperception

出典:『Wikipedia』 (2011/03/05 14:24 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
Apperception (from the Latin, ad-: "to, toward" and percipere: "to perceive, gain, secure, learn, or feel") is any of several aspects of perception and consciousness in such fields as psychology, philosophy and epistemology.


apperceptionのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2017 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
※この記事は「北里大学医療衛生学部 医療情報学研究室」ホームページ内の「医学用語集」(2001.06.10. 改訂)の情報を転載しております。
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2017 ライフサイエンス辞書プロジェクト
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2017 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2017 Cross Language Inc. All Right Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのapperception (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのApperception (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典

©2017 Weblio RSS