小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

internetとは


クイック再生プレーヤー再生
ピン留め
単語を追加
主な意味インターネットとは、TCP/IPを通信プロトコルとして世界中のコンピュータあるいはコンピュータネットワークを相互に接続している通信網のことである。、ネット上、電網、ネット、インターネット、インターネット(英: internet[注 1])は、インターネット・プロトコル・スイートを使用し、複数のコンピュータネットワークを相互接続した、グローバルなシステムである。
発音記号・読み方
/ˈɪntəˌnɛt(米国英語)/

internetの
学習レベル

レベル5英検2級以上の単語学校レベル大学以上の水準TOEICスコア600点以上の単語大学入試難関大対策レベル

Eゲイト英和辞典での「internet」の意味

Internet

音節Ínter・nèt
名詞


「internet」を含む例文一覧

該当件数 : 19218



例文

Internet-ization例文帳に追加

ウェブ化 - Weblio Email例文集

Internet Explorer 7 Anchors例文帳に追加

Internet Explorer 7 のアンカー - NetBeans

例文

Button Width in Internet Explorer例文帳に追加

Internet Explorer でのボタンの幅 - NetBeans

>>例文の一覧を見る

研究社 英和コンピューター用語辞典での「internet」の意味

Internet

名詞
Internet 2名詞】 ⇒I2.

経済のにほんごでの「internet」の意味

マイクロソフト用語集での「internet」の意味

コンピューター用語辞典での「internet」の意味

internet


Internet

名詞

インターネット; インタネット

ほぼ全世界カバーする巨大なコンピュータネットワーク集合体.1986米国防総省高等研究計画局構築したARPANET起源とし,さらに1986年に全米5個所設置されたスーパーコンピュータ相互接続したNFSnetバックボーンになっていた.インターネットで利用できるサービスとしては,電子メール,ネットニュース,ファイル転送(FTP),リモートログイン(telnet)のほか,gopherWWWがある.とくにWWW最新のマルチメディア技術取り入れ,動画音声利用できる新しい形の情報受発信メディアとして加速度的成長続けている.
TCP/IP(transmission control protocol/internet protocol)を採用して米国実現された網間接続ネットワークを示す(固有名詞).
<備考>Internetは,1970年代米国防総省(DARPA)のコンピュータネットワークとして構築された.その後,TCP/IP使った世界最大コンピュータネットワーク発展した.DARPAを起源とするコンピュータネットワークは,厳密にはThe Internetと呼ばれる
インターネット(英語では,"Internet"と大文字の"I"で始まることに注意.)は,世界で最も大きな網間接続網(internet)であって,バックボーンネットワーク(例えばUltranet),中間レベルネットワーク(例えばNEARnet),及びスタブネットワークで構成される3段階層構造をもつ.インターネットは,複数のプロトコルによる網間接続網になっている."2.48 backbone","2.308 midlevel network","2.439 stub network","2.470 transit network"及び"2.240 Internet Protocol(IP,IPv4)"も参照すること.
<注>1 この標準情報(TR)では,"Internet"は"インターネット"とし,"internet"は,インターネットで使用する技術と同じ技術を使っている場合には"インターネット"とし,インターネット技術を使っているかどうかに関わらず,単に"ネットワークをつなぐネットワーク"という一般的な意味では"網間接続網"としている.例えば,"Internet Protocol(IP)"は"インターネットプロトコル(IP)"とし,"internet address"は"internet"なので"網間接続網アドレス"でもよいが,現在ではインターネットと同じアドレス体系を使っているので,特にない限り,"インターネットアドレス"をとして与えている."2.227 internet"及び"2.229 internet address"を参照

参照

電気制御英語辞典での「internet」の意味

和英河川・水資源用語集での「internet」の意味

JST科学技術用語日英対訳辞書での「internet」の意味

英和GIS用語集での「internet」の意味

Weblio英語表現辞典での「internet」の意味

Internet

Weblio専門用語対訳辞書での「internet」の意味

internet


Internet

Weblio専門用語対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Weblio英和対訳辞書での「internet」の意味

Wiktionary英語版での「internet」の意味

Internet

別の表記

発音

同意語

参照

アナグラム

「internet」を含む例文一覧

該当件数 : 19218



例文

Then select Internet Explorer.例文帳に追加

次に「Internet Explorer」を選択します。 - NetBeans

A reference to an Internet Request for Comments.例文帳に追加

Internet Request for Commments への参照です。 - Python

例文

Internet-based procurement例文帳に追加

ネット調達 - 研究社 英和コンピューター用語辞典

>>例文の一覧を見る



internetのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2017 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
経済のにほんご経済のにほんご
Copyright (C) 2017 経済のにほんご All rights reserved.
日本マイクロソフト株式会社日本マイクロソフト株式会社
© 2017 Microsoft
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
安藤設計事務所安藤設計事務所
Copyright (C) 2017 安藤設計事務所 All rights reserved.
公益社団法人日本河川協会公益社団法人日本河川協会
Copyright(C) 2017 Infrastructure Development Institute-Japan. All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
国土交通省国土地理院国土交通省国土地理院
Copyright © 1995-2017 MCNC/CNIDR , A/WWW Enterprises and GSI Japan
※この記事は国土地理院のホームページ内の「GIS及び防災用語の多言対訳表」の情報の内、GIS用語の内容を転載しております。
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2017 ライフサイエンス辞書プロジェクト
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2017 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2017 Cross Language Inc. All Right Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、WiktionaryのInternet (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.
Wikimedia CommonsThis file is available under Creative Commons Attribution/Share-Alike License(CC-BY-SA); additional terms may apply.
Weblio英和・和英辞典に掲載されているWikimedia Commonsの音声ファイルはCreative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)ライセンスの下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細はFile:En-us-internet.oggのライセンス要件を参照ください。

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
英語学習・海外旅行に役立つ会員特典

©2017 Weblio RSS