英和・和英:

swearとは

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書 英和和英
約890万語収録の英和辞典・和英辞典

英和・和英辞典

英語例文

英語類語

共起表現

英単語帳

英語力診断

英語翻訳


 
小ウィンドウ

 
小ウィンドウ




swearの変化形一覧

動詞の活用形:swearing(現在分詞) swore(過去形) sworn(過去分詞) swears(三人称単数現在)

swearのイディオムやフレーズ

発音記号

/swéɚ(米国英語), swéə(英国英語)/

音声を聞く

ダウンロード再生

研究社 新英和中辞典

研究社研究社

swear

音節swear 発音記号/swéɚswéə/
【動詞】 【自動詞】
(音節swore 発音記号/swˈɔɚswˈɔː/;音節sworn 発音記号/swˈɔɚnswˈɔːn/)
用例

b

〔+前置詞+()名詞〕〔…にかけて誓うby〕; 〔…に置いて誓うon,upon〕.


用例
用例
用例

b

〔+前置詞+()名詞〕〔…のことで〕〔を〕ののしる,〔に〕悪態をつく 〔for〕 〔at〕《★swear at受身》.


用例
【他動詞】

1

a

〈…を〉誓う宣誓する.


用例

b

〔+to do〕〈…することを〉誓う約束する 《★【用法】 〔+doing〕は不可》.


用例
He swore to pay the money back immediately. 彼ははすぐ返すった.

c

〔+(that)〕〈…することを〉誓う宣誓する 《★【用法】 that では通例 will,would が用いられる》.


用例
I swear by Almighty God that I will tell the truth. 全能の神誓って真実話します.

2

a

〔+目的語+in【法律, 法学】証人に〉宣誓させる.


用例

b

〔+目的語+前置詞+()名詞〕〈に〉〔…を〕誓って守らせるto〕; 〈に〉わせて〔…に〕入れる 〔into〕.


用例
用例

3

〔+(that)〕[しばしば I could swear … で] 《口語》〈…であると〉断言する確かに〈…であると〉言える.


用例
I could swear that was a gun shot. 今の確かに銃声だったと思う.

4

〔+目的語+against+()名詞〕〔に〕〈…を〉宣誓して訴える.


用例

5

〔+目的語+補語〕[swear oneself で] ののしって[づいて]〈…の状態に〉なる.


用例

他動詞としての「swear」のイディオムやフレーズ
swéar blíndswéar by…
swéar ínswéar óff
swéar óut a wárrant
法律のほかの用語一覧
法律:  summary  summing‐up  summons  swear  tender  test case  the statute of limitations


テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ハイパー英語辞書

ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版

法令用語日英標準対訳辞書

日本法令外国語訳データベースシステム日本法令外国語訳データベースシステム

日本語WordNet(英和)

日本語WordNet日本語WordNet

EDR日英対訳辞書

独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構

クロスランゲージ 37分野専門語辞書

株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ

斎藤和英大辞典

日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社

Weblio英和対訳辞書

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書

swear


swear

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


Wiktionary英語版

出典:Wiktionary

swear

出典:『Wiktionary』 (2014/07/14 18:23 UTC 版)

発音

語源 1

From Middle English sweren, swerien, from 古期英語 swerian (to swear, take an oath of office), from Proto-Germanic *swarjaną (to speak, swear), from Proto-Indo-European *swer- (to speak, talk). Cognate with West Frisian swarre (to swear), Eastern Frisian swera (to swear), Dutch zweren (to swear, vow), Low German swören (to swear), sweren, German schwören (to swear), Danish sværge, Swedish svära (to swear), Icelandic sverja (to swear). Also cognate to Albanian var (to hang, consider, to depend from) through Proto-Indo-European.

語源 2

From the above verb, or from Middle English sware, from 古期英語 swaru, from Proto-Germanic *swarō.

名詞

swear (複数形 swears)

  1. A swearword.

別の表記

アナグラム



「swear」を含む例文一覧

該当件数 : 156



Solemnly swear

強く誓う - Weblio Email例文集

To swear

誓っていう - Weblio Email例文集

I swear, John.

誓うよ、ジョン。 - Tanaka Corpus









swearのページへのリンク
「swear」の学習レベルの目安
レベルレベル3
学校レベル高校2年以上の水準
大学入試センター試験対策レベル
英検準2級以上合格に覚えておきたい単語
TOEICスコア470以上取得に覚えておきたい単語
「swear」の派生語
swearer(名詞)
unswear(動詞)
misswear(動詞)
foreswear(動詞)
reswear(動詞)
outswear(動詞)
英和辞書の「swear」の意味に関連した用語

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
swearのお隣キーワード



swearのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2014 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版
© 2000 - 2014 Hyper Dictionary, All rights reserved
日本法令外国語訳データベースシステム日本法令外国語訳データベースシステム
※この記事は「日本法令外国語訳データベースシステム」の2010年1月現在の情報を転載しております。
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2014 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2014 Cross Language Inc. All Right Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのswear (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

©2014 Weblio RSS