「"気柱共鳴"」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検索

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書 英語例文
約994万の例文を収録
 
小ウィンドウ


Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > "気柱共鳴"の意味・解説 > "気柱共鳴"に関連した英語例文


例文カテゴリの絞込み:全て
情報源の絞込み:
セーフサーチ:オン

不適切な検索結果を除外する

不適切な検索結果を除外しない

セーフサーチについて

「"気柱共鳴"」を含む例文一覧

該当件数 : 75



1 2 次へ>

気柱共鳴防止装置

COLUMNAR RESONANCE PREVENTING DEVICE - 特許庁

タイヤから発生する気柱共鳴音を低減する。

To reduce the air column resonance sound generated from a tire. - 特許庁

気柱共鳴波動冷凍手段を利用した冷房・冷凍施設

COOLING/REFRIGERATION EQUIPMENT UTILIZING COLUMNAR RESONANCE WAVE REFRIGERATING MACHINE - 特許庁

この結果、排水性を確保しつつ気柱共鳴を抑制することができる。

As a result, columnar resonance can be suppressed, while securing water drain property. - 特許庁

優れたウエット性能を確保しつつ気柱共鳴に起因するロードノイズを効果的に低減できる。

To enable efficiently reduction of a road noise caused by air pole resonance while securing an excellent wet capacity. - 特許庁

本発明は、副室に水分等が浸入するのを防止し、気柱共鳴音を好適に低減する。

To suitably reduce a columnar resonance sound, by preventing infiltration of moisture into an sub-air chamber. - 特許庁

一方、共鳴パイプ15は特定の周波数で気柱共鳴し、振動膜16は同気柱共鳴共鳴して振動して特定の周波数を有する心地よい吸音を増幅する。

On the other hand, the resonance pipe 15 performs air column resonance at specific frequency and the vibration film 16 resonates with the air column resonation and amplifies comfortable intake sound of the specific frequency. - 特許庁

既設のガス流通路内に容易かつ安価に配設でき、如何なる気柱共鳴モードに対しても共鳴現象の発生を確実に阻止できるガス流通路内の気柱共鳴防止装置を提供する。

To provide a columnar resonance preventing device in a gas passage which can be easily and inexpensively arranged in the existing gas passage and can assuredly prevent the generation of a resonance phenomenon to any columnar resonance mode. - 特許庁

また、凸部21は、周方向溝2からの気柱共鳴音の発生が低減されるように、その波状形状の波長が調整されている。

Wave length of the wave shape of the projection part 21 is adjusted to restrict the generation of columnar resonance noise in the circumferential groove 2. - 特許庁

気柱共鳴により振動した空が該側壁を通じて出入りするので、第1ダクト2の側壁から音波が放射される。

Since the air vibrated due to columnar resonance comes in and out through the side wall, sound waves are emitted from the side wall of the first duct 2. - 特許庁

気柱共鳴音に起因する車外音を抑制するとともに、車内騒音を有効に低減させることができる空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire suppressing vehicle exterior noise caused by air column resonance noise and effectively reducing vehicle interior noise. - 特許庁

気柱共鳴音を初めとするタイヤ騒音をさらに効果的に低減することのできる空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire capable of effectively reducing tire noises including air column resonance. - 特許庁

ポンピング音を抑えながら、インパクト音と気柱共鳴音とを減じてパターンノイズを改善する。

To improve a pattern noise by reducing an impact sound and an air-column resonance sound while suppressing a pumping sound. - 特許庁

トレッドの周方向溝に起因する気柱共鳴音の発生を低減させた空入りタイヤ及びその製造方法を提供する。

To provide a pneumatic tire and a method of manufacturing the same, for reducing generation of a columnar resonance sound caused by a circumferential directional groove of a tread. - 特許庁

周方向溝の気柱共鳴に起因する騒音を効果的に低減することが可能な空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire capable of effectively reducing noise due to columnar resonance of a peripheral direction groove. - 特許庁

ユニフォミティーを悪化させずに気柱共鳴音を効果的に低減することを可能にした空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire which can effectively lower an air column resonance sound without deteriorating its uniformity. - 特許庁

周方向溝に起因した気柱共鳴音を、幅広い周波数帯域で低減する空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire reducing columnar resonance sound caused by a circumferential groove at a wide frequency band area. - 特許庁

車両の車輪構造に関し、車両走行時に車輪から発生する気柱共鳴音を低減させる。

To provide a wheel structure of vehicle capable of reducing air column resonance sounds generated from wheels when the vehicle is running. - 特許庁

タイヤ質量の増加を抑え、かつ蓄熱によるタイヤ温度上昇を抑制しながらタイヤ内腔内の気柱共鳴音を減じる。

To reduce air column resonance sounds of a tire cavity while restraining increase of a tire mass and restraining temperature rise of the tire due to thermal storage. - 特許庁

ウェット性能を確保しながら、気柱共鳴音に起因するタイヤ騒音を改善することが可能な空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire capable of improving a tire noise caused by a columnar resonance sound while securing wet performance. - 特許庁

液分離器の化効率を向上させ、また液分離器での気柱共鳴等による騒音増大を発生し難くすること。

To provide a gas-liquid separator for a compressor which improves vaporization efficiency and hardly causes noise increase due to air column resonance or the like in a gas-liquid separator. - 特許庁

トレッドパターンの適正化を図ることにより、走行時の気柱共鳴音を低減しつつも、石噛み防止性能を向上した空入りタイヤ。

To provide a pneumatic tire improved in pebble biting preventive performance while reducing columnar resonance sound in travelling by making a tread pattern proper. - 特許庁

周方向溝に起因した気柱共鳴音を低減したプレキュアトレッドおよびこれを用いた更生タイヤを提供する。

To provide a precure tread reducing a columnar resonance sound caused by a circumferential groove, and a regeneration tire using this. - 特許庁

簡単な構成で気柱共鳴を適切に抑制することができる排消音装置を提供することを課題とする。

To provide an exhaust noise eliminating device having simple construction for properly suppressing air columnar resonance. - 特許庁

ウェット性能を維持しつつ周方向溝にて発生する気柱共鳴音を低減できる空入りタイヤを提供すること。

To provide a pneumatic tire capable of restricting the columnar resonance noise to be generated in a circumferential groove, while maintaining wet performance. - 特許庁

像担持体内部で発生する気柱共鳴周波数による気柱共鳴音の周波数帯域を、画像形成装置の帯電周波数とその整数倍の周波数以外の周波数帯域に簡単に設定して騒音を低減する画像形成装置を提供する。

To provide an image forming apparatus which reduces a noise by readily setting the frequency band of the air column resonance sound by the air column resonance frequency generated within an image carrier at the electrostatic charge frequency of the image forming apparatus and the frequency band other than the frequency integer times thereof. - 特許庁

これにより、排ガスの背圧の増加や流音の発生を抑制しつつ、排装置20の重量の増大や製造コストの増大を低減し、複雑な制御の追加を行わず簡素な構成で、気柱共鳴による音圧レベルの増大を抑制するとともに、車両の走行状態によらずに気柱共鳴の抑制を行うことができる。

Thereby, the increase in weight of the exhaust device 20 and the increase in the manufacturing cost thereof are reduced while suppressing an increase in back pressure of exhaust gas and occurrence of flow noise, the increase in the sound pressure level caused by the air column resonance is suppressed by the simple structure without adding the complex control, and also the air column resonance is suppressed without depending on the travelling condition of a vehicle. - 特許庁

テールパイプへのサブマフラの設置や、メインマフラへの排通路の開閉機構の設置を不要にして、簡単な構造で排系に気柱共鳴によって生ずる気柱共鳴による異なった特定周波数の排音の音圧を低減でき、重量や製造コストを低減できる排装置を提供すること。

To provide an exhaust device that reduces a sound pressure of exhaust noises of different specific frequencies which are generated in an exhaust system due to pipe resonance, with a simple structure, and reduces the weight and manufacturing cost without installing a sub-muffler in a tail pipe or an open/close mechanism of an exhaust passage in a main muffler. - 特許庁

共鳴器の設置により気柱共鳴音を低減しつつ、その共鳴器に起因するピッチノイズを効果的に低減可能な空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire capable of effectively reducing the pitch noise attributable to a resonator while reducing the air column resonance by installing the resonator. - 特許庁

摩耗を犠牲にすることなく、ショルダ部にもヘルムホルツ共鳴器を配設して、周溝の気柱共鳴に対する抑制効果を高めることのできる空入りタイヤを提供する。

To provide a pnematic tire capable of enhancing a suppression effect of air column resonance in a peripheral groove by arranging a Helmholtz resonator even at a shoulder part without sacrificing abrasion. - 特許庁

操縦安定性を犠牲にすることなく、ショルダ部にもヘルムホルツ共鳴器を配設して、周溝の気柱共鳴に対する抑制効果を高めることのできる空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire which enhances a suppression effect against columnar resonance of a peripheral groove by also disposing a Helmholtz resonator even in a shoulder part without sacrificing steering stability. - 特許庁

ヘルムホルツ共鳴器の、周溝の気柱共鳴に対する抑制効果を犠牲にすることなく、陸部剛性の低下を防止することのできる空入りタイヤを提供する。

To provide a pneumatic tire capable of preventing lowering of land part rigidity without sacrificing a restraining effect against columnar resonance of a peripheral groove of a Helmholtz resonator. - 特許庁

これにより、液冷媒の化効率を液分離器の大きさを大きくすること無く向上させ、加えて気柱共鳴等の騒音増大を抑えることができる。

Thereby, the vaporization efficiency of a liquid refrigerant is improved without enlarging the size of the gas-liquid separator, and additionally the noise increase of the air column resonance or the like can be suppressed. - 特許庁

タイヤ空室内で生じる気柱共鳴に伴う騒音を十分に低減できると共に、ホイールに対するタイヤの組付性を高められるようにする。

To sufficiently reduce a noise accompanied by air column resonance generated in a tire air chamber, and to enhance tire assemblability with respect to a wheel. - 特許庁

タイヤの空室内における気柱共鳴を防止し、しかも消音媒体をホイールに強固に取り付けることができるホイール用消音構造体を提供する。

To provide a muffling structural body for a wheel capable of preventing columnar resonance in an air chamber of a tire and strongly mounting a muffling medium on the wheel. - 特許庁

カーカス層をスチールコードで構成した乗用車用空入りラジアルタイヤにおいて、その耐久性を低下させることなく、気柱共鳴音を低減するようにした乗用車用空入りラジアルタイヤを提供する。

To provide a pneumatic radial tire for a passenger car for reducing a columnar resonance sound, without reducing its durability, in the pneumatic radial tire for the passenger car for constituting a carcass layer of a steel cord. - 特許庁

生産性を向上させた、タイヤ空室内で生じる気柱共鳴に伴う騒音を充分に低減できる車両用ホイール及びその製造方法を提供することを課題とする。

To provide a wheel for a vehicle and its manufacturing method capable of enhancing the productivity and reducing sufficiently the noise emission in association with an air column resonance generated in a tire air chamber. - 特許庁

トーションビームとスタビライザとの間に形成されるの音響モードを変更することで、気柱共鳴によるトーションビームへの加振を低減可能な車両用サスペンション構造を提供する。

To provide a suspension structure for a vehicle that can reduce excitation to a torsion beam caused by columnar resonance by changing the acoustic mode of an air column formed between the torsion beam and a stabilizer. - 特許庁

燃焼ガスの流れの中に熱交換管群があると、管群からカルマン渦が放出され、これと熱回収装置のダクト(筐体)が共鳴し、気柱共鳴騒音が発生し問題となる。

To solve a problem on the generation of air column resonance noise caused by the resonance of Karman vortex released from a group of tubes and a duct (casing) of a heat recovering device, when a group of heat exchange tubes exists in the flow of a combustion gas. - 特許庁

周方向溝の溝底部分のクラックの発生とウエット性能の低下とを抑制しつつ、走行時に気柱共鳴音に起因して発生するタイヤからの騒音を低減すること。

To reduce noise from a tire occurring caused by air column resonance sound in traveling while suppressing occurrence of crack of the groove bottom part of the circumferential groove and deterioration of wet performance. - 特許庁

この発明の目的は、共鳴器が開口する周方向溝の構造を工夫することにより、気柱共鳴音が低減し、静粛性が向上した空入りタイヤを提供することにある。

To provide a pneumatic tire which reduces columnar resonance and improves quietness by devising the structure of circumferential grooves to which resonators are opened. - 特許庁

これにより、キャブ室41の床下空間Aは前後方向に2つの空間に分断されているので、床下空間Aに伝播した騒音が、床下空間Aの全長にわたって気柱共鳴を発生させるのが抑制される。

Thereby, the under-floor space A of the cabin 41 is divided into two spaces in the longitudinal direction, thus suppressing the noise propagated to the under-floor space A to generate air column resonance over the full length of the under-floor space A. - 特許庁

重量の増大や製造コストの増大を低減しつつ、複雑な制御が不要で簡素な構成で、テールパイプの気柱共鳴によって音圧レベルが増大してしまうことを抑制する内燃機関の排装置を提供する。

To provide an exhaust system of an internal combustion engine which suppresses increase in sound pressure level due to the air column resonance of a tail pipe without need for complex control with a simple constitution while suppressing increase in weight and production costs. - 特許庁

重量の増大や製造コストの増大を低減しつつ、簡素な構成で、テールパイプの気柱共鳴によって音圧レベルが増大してしまうことを確実に抑制することができる内燃機関の排装置を提供すること。

To provide an exhaust device for an internal combustion engine which surely suppresses increase in sound pressure level due to air-column resonance of a tail pipe by a simple construction, while reducing the increase in weight and the increase in manufacturing costs. - 特許庁

タイヤ空室内で生じる気柱共鳴に伴う騒音を十分に低減できると共に、ホイールに対するタイヤの組付性を高められるようにする。

To sufficiently reduce noise accompanying columnar resonance generated in a tire air chamber and to improve an assembling property of the tire on a wheel. - 特許庁

この発明の目的は、共鳴器の形状の適正化を図ることにより、共鳴器の共鳴周波数の設定可能な周波数帯域を拡大して、気柱共鳴音を低減した空入りタイヤを提供することにある。

To provide a pneumatic tire having reduced air column resonance sounds while enlarging the settable frequency band of the resonance frequency of a resonator by forming the resonator into a more adequate shape. - 特許庁

タイヤの空室内における気柱共鳴を防止し、しかもタイヤの取り付け、取り外し及びホイールバランスの調整が簡単なホイールを簡単な工程で製造することができるホイール用共振防止帯を提供する。

To provide a resonance preventing belt for a wheel capable of preventing columnar resonance in an air chamber of a tire and manufacturing the wheel for easily performing the mounting/removing of the tire and adjusting wheel balance by a simple process. - 特許庁

キャブ支持用の張出しビーム内に隔壁部材を設け、気柱共鳴等の共振現象を抑え、キャブの振動、騒音を低減できるようにする。

To reduce vibration and noise at a cab by installing a partition member inside an overhang beam for supporting the cab thereby suppressing resonance phenomenon such as air-columnar resonance. - 特許庁

タイヤの空室内における気柱共鳴を防止するとともに、消音部材の長寿命化を図ることができ、しかもホイールバランスを容易に調整することができるタイヤの消音構造体を提供する。

To provide a noise reduction structure of tire capable of preventing an air column resonance in a pneumatic chamber of the tire, extending the service life of noise reduction member and further performing an easy adjustment of a wheel balance. - 特許庁

タイヤの空室内における気柱共鳴を防止し、しかもタイヤの取り付け、取り外し及びホイールバランスの調整が簡単なホイールを簡単な工程で製造することができるホイール用共振防止器具を提供する。

To provide a resonance preventive instrument for a wheel capable of preventing columnar resonance in an air chamber of a tire and manufacturing the wheel for easily mounting/removing the tire and adjusting wheel balance by a simple process. - 特許庁

1 2 次へ>




テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   


  
Copyright © Japan Patent office. All Rights Reserved.

©2015 Weblio RSS