「受身」に関連した英語例文の一覧 - Weblio英語例文検索

英和辞典・和英辞典 - Weblio辞書 英語例文
約758万の例文を収録
 
小ウィンドウ




>条件を指定して絞り込む
分野で絞り込む全て ビジネス(2) 金融(1)
情報源によって絞り込む
セーフサーチ:オン

不適切な検索結果を除外する

不適切な検索結果を除外しない

セーフサーチについて

「受身」を含む例文一覧

該当件数 : 23



受動態, 受身.

the passive voice  - 研究社 新英和中辞典

彼らはとかく受身的だ。

They are rather passive.  - Weblio Email例文集

受身の動作主 《受身の by 以下に示されて動作を引き起こすもの》.

the agent of the passive  - 研究社 新英和中辞典

彼らは受身であってはならない。

They must not be passive.  - Weblio Email例文集

性格や態度が受身

of one's character or behaviour, quality of being passive  - EDR日英対訳辞書

体または心を使わずに、受身の生活を送る

lead a passive existence without using one's body or mind  - 日本語WordNet

相手に先を越されて受身の立場になること

a condition of losing the initiative in an action  - EDR日英対訳辞書

受身で畳の上を転がることにより血行を促す。

Rolling on the tatami mat for ukemi (falling techniques) improves the blood circulation.  - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

また受身の習得で転倒による怪我をしにくくなる。

Additionally, by learning ukemi one can prevent injury due to falling.  - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

「ける」の他動詞は受身になると「かる」となる。例えば、「預ける、預かる」「授ける、授かる」

Transitive verbs ending in “-keru” change it into “-karu” when used in a passive sense: as―“azukeru, azukaru,” “sazukeru, sazukaru”.  - 斎藤和英大辞典

動詞によって表される、受身文の動作主、手段、様子、または行為の場所を示す格

the case indicating the agent in passive sentences or the instrument or manner or place of the action described by the verb  - 日本語WordNet

使役文と受身文で結合価が変更する動詞を含んだ日本語文を、コストを増大させることなく正確に統語意味解析する。

To accurately analyze the syntactic meaning of a Japanese sentence including a verb whose connection value changes with whether the sentence is causative or passive without increasing cost. - 特許庁

波長分割多重方式の受身型の光加入者網の基地局側の光送信器及びその製作方法

BASE-STATION SIDE LIGHT TRANSMITTER OF PASSIVE OPTICAL SUBSCRIBER NETWORK USING WAVELENGTH DIVISION MULTIPLEXING METHOD, AND METHOD FOR MANUFACTURING THE SAME - 特許庁

企業の環境制約への対応戦略は、企業規模により相違はあるものの「後追い型(受身)」から「先取り型」にシフトしてきている。

In their strategies for responding to environmental constraints, companies are shifting emphasis from reactive actions to proactive actions, although there are differences in strategy according to the corporate size. - 経済産業省

(これも、「手を離さない→刀を押さえているから離すと絶対不利」「前足を軸に振り向いてついていく→刀を持っていると前体重だから軸は前足、刀相手に中途半端な距離をとると絶対不利」「崩れたら受身→刀相手に体勢を立て直そうともたつくよりは、受身で大きく間合いを取るほうがいい」というような理由がある、といわれている。)

(These also are believed to have the following reasons behind them: 'do not let go of the grip -> it is absolutely disadvantageous to let go, since he/she is holding down a sword,' 'turn around on the front foot and follow, i.e., the front foot is the stem, because the center of gravity is toward the front when holding a sword and it's absolutely disadvantageous to be at a halfway distance with an opponent bearing a sword,' 'ukemi when losing balance, i.e., it's better to gain a big distance using ukemi than to struggle to recover one's position when the opponent has a sword.')  - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

使役・受身を担う表現である「せる」「れる」や、「もらう」「いただく」などの補助動詞に結合価を持たせ、格要素間にリンクを貼ることによって、元々の動詞の結合価はそのまま利用する。

By giving connection values to auxiliary verbs such as 'seru', 'reru', 'morau' or 'itadaku', which are expressions of causative and passive, and pasting links between case constituents, the connection value of the original verb is used as it is. - 特許庁

入母屋造が神社建築に採用されたことに付いて、仏教建築からの一方的な影響のみがあったのではなく、神社建築としての価値観に基づいて、受身的ではなく主体的に採用したことが、同じ仏教建築の様式であるが妻のない寄棟造や方形造を採用しなかったことから分かる。

As can be seen from the lack of non-gabled styles such as yosemune-zukuri or hougyo-zukuri, the irimoya-zukuri is considered to have been willingly adopted as an architectural style maintaining the values of Shinto shrine architecture, over passively influenced Buddhist styles.  - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

患者において鎮痛効果を提供すること、患者において受身皮膚アナフィラキシーを処置すること、および、アレルギーのような疾患または障害を処置する目的で、患者においてヒスタミンH_1受容体拮抗効果を誘発することを課題とする。

To induce a histamine H_1 receptor antagonism effect in a patient for providing an analgesic effect in the patient, treating passive cutaneous anaphylaxis in the patient and treating diseases or disorders such as allergy. - 特許庁

加えて、合気道の型稽古の技法では、「受けは、多少不利な体勢になってもつかんだ手を離さない」や「受けは背中側をとられたら前足を軸に振り向いて相手についていく」や「多少崩れたら、普通に耐えられそうでも受身を取る、(投げられる)」というように、現代の現実の格闘場面では考え難い前提が存在している。

Additionally, in aikido's kata training techniques there are assumptions such as 'the defender doesn't let go of the grip even if he/she is in a somewhat disadvantaged position,' 'when the defender is attacked on his back side, he/she turns around on the front foot and follows the opponent,' or 'when balance is lost slightly, perform ukemi even if it feels as if it's tolerable (be thrown),' which are unthinkable in today's actual fights.  - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

域内の制度やルールを国際的な制度・ルールに整合的なものとする、という受身の姿勢ではなく、むしろ、域内の制度を国際的な制度・ルールにすることでグローバルな市場を自らに有利な形で取り込もうとする積極的な姿勢は、我が国が今後市場創造を推進する上で大いに参考になるものである。

In doing so, the EU is adopting a positive stance of making its internal systems and rules accepted as international ones in order to develop the global market to its advantage, instead of a passive stance of harmonizing its internal systems and rules with international ones. Such a positive stance by the EU will serve as a good model for Japan in creating future markets. - 経済産業省

. 国際化や金融コングロマリット化の進展に伴い、海外監督当局との連携強化の必要性が増すとともに、規制・基準の収斂の動きが加速している。こうした状況を踏まえ、内外無差別の原則を貫徹し、わが国の金融システム及び金融市場を明確な理念及びルールに基づいた普遍性のあるものにすると同時に、金融に関する国際的なルール作りに受身ではなく、戦略的見地から積極的に参加し、主導的な役割を果たすべく努力する。

As internationalization and financial conglomeratization progresses, the necessity of strengthening partnerships with overseas regulatory authorities is increasing, and the movement towards the convergence of regulation and standards is accelerating. Taking this situation into consideration, the FSA will strive to adhere to the equal treatment principle of domestic and foreign financial institutions; make the Japanese financial system and financial markets universal based on a clear philosophy and rules; and at the same time play a leading role in international standard-setting activities regarding financial services, participating actively, not passively, from a strategic standpoint.  - 金融庁

海外進出時の要因としては、「安価な人件費」を挙げる企業が一番多いものの、販売先企業が現地へ進出したため付随して進出するという受身な対応が減少し、「現地国内市場での販売が有利」や「技術、市場ニーズ、顧客などに関する情報交換が容易」といった理由が増えており、市場機会拡大を目指して海外進出する企業が多くなっていることがうかがえる(第2-2-30図)。

The largest companies cited cheaper labor costs as an factor they will consider in deciding whether to launch business internationally. Less companies surveyed listed passive reasons, including beginning international operations in line with client companies' decision to do so. Meanwhile, an increasing number of the polled companies cited marketing-related advantage being expected in markets in the invested countries and easiness for sharing information on technologies, market needs and customers. The findings indicate that many Japanese supporting industries are launching international operations in pursuit of expanding market opportunities. (Figure 2.2.30) - 経済産業省

しかし、それが引き継がれた信条となり、積極的に受け入れたのではなく、受身で受け入られたものとなると、つまり、その信条を信じることが信条にたいして提起する諸問題に、精神がもはや、最初の頃と同じ程には、活力を行使しすることを強いられなくなると、信じることは、決まり文句を除けば、まるで忘れさられ、あるいは、まるで、その信条を自覚的に理解したり、個人的体験で吟味したりする必要性を免れて、鵜呑みにして受け入れるかのように、その信条を鈍感で無気力に同意するという傾向が進行するのです。

But when it has come to be an hereditary creed, and to be received passively, not actively—when the mind is no longer compelled, in the same degree as at first, to exercise its vital powers on the questions which its belief presents to it, there is a progressive tendency to forget all of the belief except the formularies, or to give it a dull and torpid assent, as if accepting it on trust dispensed with the necessity of realizing it in consciousness, or testing it by personal experience;  - John Stuart Mill『自由について』





テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   


  
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.

  
Copyright © Japan Patent office. All Rights Reserved.

  
斎藤和英大辞典
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編

  
研究社 新英和中辞典
Copyright (c) 1995-2014 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.

  
本サービスで使用している「Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス」はWikipediaの日本語文を独立行政法人情報通信研究機構が英訳したものを、Creative Comons Attribution-Share-Alike License 3.0による利用許諾のもと使用しております。詳細はhttp://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/ および http://alaginrc.nict.go.jp/WikiCorpus/ をご覧下さい。

  
EDR日英対訳辞書
Copyright © National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.

  
Copyright(C) 2014 金融庁 All Rights Reserved.

  
日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2014 License. All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved.License

  
この対訳コーパスは独立行政法人情報通信研究機構の集積したものであり、Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unportedでライセンスされています。

  
原題:”On Liberty”

邦題:『自由について』
This work has been released into the public domain by the copyright holder. This applies worldwide.

Copyright on Japanese Translation (C) 2004 Ryoichi Nagae 永江良一
本翻訳は、この著作権表示を付すかぎりにおいて、訳者および著者に一切断ることなく、商業利用を含むあらゆる形で自由に利用し複製し配布することを許諾します。
改変を行うことも許諾しますが、その場合は、この著作権表示を付すほか、著作権表示に改変者を付加し改変を行ったことを明示してください。

©2014 Weblio RSS