小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > JMdict > 伊弉諾尊の英語・英訳 

伊弉諾尊の英語

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な英訳Izanagi; male deity who fathered Japan and the sun、moon、and storm gods

JMdictでの「伊弉諾尊」の英訳

伊弉諾尊



「伊弉諾尊」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 13



例文

伊弉諾尊例文帳に追加

Izanagi no Mikoto発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)、(いざなみのみこと)例文帳に追加

Izanagi no Mikoto, Izanami no Mikoto発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)・(いざなみのみこと)例文帳に追加

Izanagi no mikoto・Izanami no mikoto発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

伊弉諾尊を主祭神とする。例文帳に追加

Izanami no mikoto is the main god worshipped there.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

第1の一書では、伊弉諾尊は、青橿城根の子とされている。例文帳に追加

In the arufumi of the First Volume, Izanagi no Mikoto and Izanami no Mikoto were considered sons of Aokashiki no Mikoto.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

-日本書紀によれば伊弉諾尊の幽宮遺跡と伝わる例文帳に追加

According to Nihonshoki, it is a Kakurenomiya site (where a god settled peacefully) of Izanagi no mikoto.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

また、日本書紀に「昔伊弉諾尊目此国曰。日本者浦安国。」とある。例文帳に追加

In Nihonshoki, or Chronicles of Japan, there is a phrase: Long ago, Izanagi, a male deity of creation, said here is the country of Yamato, a country of urayasu, a land of peaceful mind.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

「伊弉諾尊」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 13



例文

これは、伊弉諾尊が天に登るための梯子が倒れて天橋立になったという伝承があるためである。例文帳に追加

This arises from the legend that the ladder, used by Izanagi no Mikoto to ascend to the heavens, collapsed and became Amanohashidate.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

ちなみに、伊弉諾尊(いざなきのみこと)は素盞嗚(すさのおのみこと)を黄泉の国へ追放した後に身を隠しているし、(いざなみのみこと)は天照大神が生まれる前に亡くなっているため、やはり天照大神の最高神としての地位を脅かすことはない。例文帳に追加

In fact, Izanaki no Mikoto hid himself after throwing out Susanoo no Mikoto to Yominokuni (Hades), and Izanami no Mikoto died before Amaterasu Omikami was born, which poses no threat to Amaterasu Omikami's position as the top god.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

その他、葛城地方に祀られる神として、伊弉諾尊、イザナミ、天御中主、葛木二上(豊布都霊神と国魂の2神:葛木二上神社との関係が注目される)等を挙げている。例文帳に追加

Moreover, as the god enshrined in Katsuragi region, Izanagi no Mikoto, Izanami, Amenominakanushi no Mikoto, Katsuragi Futakami no mikoto (two gods of Toyofutsu no Mitama and Kunitama; the relationship with Katsuragi Futakami-jinja Shrine is notable), etc. are mentioned.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

日本書紀の神産みの第六の一書では、、伊弉諾尊が軻遇突智を斬ったとき、十束剣から滴る血が固まって天の安河のほとりの岩群となり、これが経津主神の祖であるとしている。例文帳に追加

The sixth addendum to the chapter on the birth of the gods in the "Nihon Shoki" states that when Izanagi cut up Kagutsuchi (the deity of fire), the drops of blood from his sword, Totsuka no Tsurugi, congealed to form the rocks by the Ame no Yasu-kawa River from which Futsunushi no kami was produced.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

ギリシャ神話におけるオルフェウスの黄泉の国行きと伊弉諾尊の黄泉の国行き、デメテルと天照大神が隠れると草花が枯れるなど多くの類似点がみられるといわれている(→死と再生の神)。例文帳に追加

It is said that many similarities can be seen in Greek mythology, such as Orpheus going to the underworld just as Izanagi went to the underworld, and plants and flowers withering when Demeter and Amaterasu hid themselves (god of death and regeneration).発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

『日本書紀』神代紀の第五段では、本文で「日の光に次ぐ輝きを放つ月の神を生み、天に送って日とならんで支配すべき存在とした」と簡潔に記されているのみであるが、続く第一の一書にある異伝には、伊弉諾尊が左の手に白銅鏡を取り持って大日孁を生み、右の手に白銅鏡を取り持って月弓を生んだとされる。例文帳に追加

Chapter 5 of "Jindaiki (Records of the Period of Gods)" in "Nihon Shoki" gives a short description of Tsukuyomi, stating that Izanagi gave birth to the god of the brilliant moon next to the sun and sent him (or her) to the heavens to work with the sun as a ruling god, while in Document 1 of Section 1 that follows, Izanagi no mikoto is said to have given birth to Ohirume no mikoto by holding a masokagami (bronze mirror) in her left hand and Tsukuyomi no mikoto by holding the same mirror in her right hand.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る

「伊弉諾尊」の英訳に関連した単語・英語表現


伊弉諾尊のページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS