小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和対訳 > 浅野氏の英語・英訳 

浅野氏の英語

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な英訳Asano clan

Weblio英和対訳辞書での「浅野氏」の英訳

浅野氏

Asano clan
浅野氏(あさのし、旧字体:淺野氏)は、日本の氏族
Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

「浅野氏」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 55



例文

浅野氏一族浅野長道に嫁ぐ。例文帳に追加

She married Nagamichi ASANO from the Asano clan.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

浅野氏(広島藩)例文帳に追加

The Asano clan (Hiroshima Domain)発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

子に浅野幸長、浅野長晟(ともに広島浅野氏)、浅野長重(赤穂浅野氏祖の浅野長直の父)、娘(杉原長房室)、娘(堀親良室)、娘(松平定綱室)。例文帳に追加

His sons were Yoshinaga ASANO, Nagaakira ASANO (both members of the Hiroshima ASANO Clan), Nagashige ASANO (father of Naganao ASANO, the Ako ASANO Clan founder), and his 3 daughters married the daimyos Nagafusa SUGIHARA, Chikayoshi HORI and Sadatsuna MATSUDAIRA.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

白樫は紀伊出身で浅野氏家臣と思われる。例文帳に追加

It is considered that the Shirakashi clan was from Kii Province and the vassal of the Asano clan.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

浅野氏が紀伊国を支配していた頃は、一族の浅野知近が領していた。例文帳に追加

Tomochika ASANO ruled Kii Province while it was under the control of the Asano clan.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

安芸国広島藩広島新田藩-浅野氏例文帳に追加

Hiroshima Shinden domain of Hiroshima Domain, Aki Province - the Asano clan発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

八木はこの浅野氏の穂積陣屋を采地陣屋とした。例文帳に追加

The Yagi clan used the Hozumi jinya of the Asano clan as the jinya for its own territory.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

「浅野氏」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 55



例文

赤穂藩浅野氏家臣大石良昭の次男として誕生。例文帳に追加

Sentei was born as the second son of Yoshiaki OISHI, a vassal of the Asano clan of Ako Domain.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

元禄7年(1694年)2月、備中松山藩水谷が改易となった際、主君浅野長矩(浅野内匠頭)が収城使に任じられた。例文帳に追加

When Mizutani clan of Bicchu-matsuyama Domain underwent Kaieki (the forfeiture of samurai rank and properties) in February 1694, the lord Naganori ASANO (Asano Takumi no Kami) was appointed to the position of messenger of castle management.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

また浅野内匠頭の従兄弟にあたる美濃国大垣藩主戸田定、大垣新田藩主戸田成、武蔵国岡部藩主安部信峯、旗本安部信方、浅野長恒、浅野長武らを遠慮(江戸城登城禁止処分)とした。例文帳に追加

His cousins; the lord of Ogaki Domain in Mino Province, Ujisada TODA, the lord of Ogaki Nitta Domain, Ujinari TODA, the lord of Okabe Domain in Musashi Province, Nobumine ANBE, hatamoto Nobukata ANBE, Nagatsune ASANO, and Nagatake ASANO, were sentenced to enryo (prohibition on coming to Edo-jo Castle).発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

家原浅野氏及び穂積八木は、それぞれ銀札及び銭匁札を発行した。例文帳に追加

Both the Iehara-Asano clan and the Hozumi-Yagi clan issued own gin-satsu and senme-satsu.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

分与する領地を指定せず、収入のみを本家から支給する(広島藩浅野氏の分家など)。例文帳に追加

Only income provided by the head family without designating territory to be distributed (a branch family of the Asano clan of Hiroshima Domain).発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

小野寺秀和とともに美濃国大垣城へ赴いて戸田定に拝謁して浅野家再興を嘆願。例文帳に追加

He went to Ogaki-jo Castle in Mino Province with Hidekazu ONODERA to meet Ujisada TODA and implored him for the restoration.発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

豊臣時代には杉原家次や浅野長政、織田信高(織田信長の七男)らが領していた。例文帳に追加

During the rule of Toyotomi, the territory of Yamakami was owned by Ietsugu SUGIHARA, Nagamasa ASANO and Nobutaka ODA (seventh son of Nobunaga ODA).発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

弟直吉の子孫は浅野氏(広島藩か赤穂藩などの分家かは不明)に仕えたという。例文帳に追加

The descendants of the younger brother, Naoyoshi, served the ASANO Clan (though it is uncertain whether it was a branch Clan).発音を聞く - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る

「浅野氏」の英訳に関連した単語・英語表現

浅野氏のページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2021 GRAS Group, Inc.RSS