小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 百科事典 > Abadan Refineryの意味・解説 

Abadan Refineryとは
意味・読み方・使い方

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加

ウィキペディア英語版での「Abadan Refinery」の意味

Abadan Refinery

出典:『Wikipedia』 (2011/06/10 04:59 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
The Abadan refinery (Persian: پالایشگاه آبادان, Palayeshkahe Abadan) was located in Abadan near the coast of the Persian Gulf. It was completed in 1912 and was one of world's largest oil refineries when it was destroyed in 1980 by Iraq in the Iraq-Iran war. Its nationalisation in 1951 prompted the Abadan Crisis and ultimately the toppling of the Mossaddegh regime. The refinery had a capacity of 635,000 b/d in 1980 and formed a refinery complex with important petrochemical plants. Its capacity has been increased steadily since the war ended in 1988. Its capacity is now listed as 400,000 bbl/d (64,000 m3/d) crude oil.


「Abadan Refinery」の意味に関連した用語

Abadan Refineryのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのAbadan Refinery (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2021 GRAS Group, Inc.RSS