小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和対訳 > Datsu-A Ronの意味・解説 

Datsu-A Ronとは
意味・読み方・使い方

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味脱亜論、『脱亜論』(だつあろん)は、福澤諭吉が執筆したと考えられている評論。

Weblio英和対訳辞書での「Datsu-A Ron」の意味

Datsu-A Ron


Datsu-A Ron

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


「Datsu-A Ron」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 48



例文

Below is a summary which includes some quotes from the original 'Datsu-A Ron.'発音を聞く例文帳に追加

以下、「脱亜論」の原文からの引用を含む。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In 1885, no comments were found about 'Datsu-A Ron.'発音を聞く例文帳に追加

1885年には、「脱亜論」に対するコメントは見つかっていない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Some thought that 'Datsu-A Ron' was published against the 'Ko-A Ron' (Stay-with-Asia Theory).発音を聞く例文帳に追加

他には、興亜論へのアンチ・テーゼとして「脱亜論」が発表されたとの考えもある。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Toyama introduced 'Datsu-A Ron' as a thesis about an Asian invasion because of Japan's Imperialism.発音を聞く例文帳に追加

遠山は、「脱亜論」を日本帝国主義のアジア侵略論と紹介した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

There was no comment found about 'Datsu-A Ron' before 1950.発音を聞く例文帳に追加

昭和25年(1950年)以前に「脱亜論」に関するコメントは見つかっていない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

He also tried to identify the authors of the 'Datsu-A Ron' related thesis.発音を聞く例文帳に追加

さらに「脱亜論」関連論説の起稿者の認定も行っている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

On March 16, 1885, Datsu-A Ron was published as an editorial in the newspaper "Jiji Shinpo."発音を聞く例文帳に追加

1885年3月16日に脱亜論は新聞『時事新報』の社説として掲載された。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

「Datsu-A Ron」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 48



例文

After that, from 1885 to 1933, no comments on 'Datsu-A Ron' were found.発音を聞く例文帳に追加

その後、1885年から1933年まで「脱亜論」に関するコメントは発見されていない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

So Hirayama assumed that 'Datsu-A Ron' had been forgotten for forty-eight years.例文帳に追加

そのため、平山は、「脱亜論」は48年間、忘れられていたと推定している。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

There were no comments on 'Datsu-A Ron' found between 1933 and 1951.発音を聞く例文帳に追加

1933年から1951年までの間、「脱亜論」に関するコメントは見つかっていない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

A political scientist Masao MARUYAMA pointed out that (assuming that it was Yukichi FUKUZAWA who wrote the 'Datsu-A Ron') Fukuzawa only used the word 'Datsu-A' (Leaving Asia) in the 'Datsu-A Ron.'発音を聞く例文帳に追加

政治学者の丸山眞男は、(福澤諭吉が「脱亜論」を執筆したと仮定しても)福澤が「脱亜」という単語を使用したのは「脱亜論」1編のみであると指摘した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Fukuzawa titled his editorial published in the Jiji Shinpo newspaper on March 16, 1885 as the 'Datsu-A Ron' and unfolded his 'Datsu-A' argument.発音を聞く例文帳に追加

福沢は明治十八年(一八八五)三月十六日の『時事新報』の社説を「脱亜論」と題し、そこで「脱亜」の論旨を展開した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Datsu-A Ron was an an editorial published in the Japanese newspaper 'Jiji Shinpo' on March 16, 1885.発音を聞く例文帳に追加

脱亜論(だつあろん)とは、明治18年(1885年)3月16日、「時事新報」紙上に掲載された社説を指す。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

He pointed out that the description below might affect the 'Datsu-A Ron' (Page 201).発音を聞く例文帳に追加

そこでは、次の記述が「脱亜論」にも影響を与えたのではないかと指摘している(201ページ)。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

This is the list of the result of identification of the related thesis of the 'Datsu-A Ron' taken from page 105 of the book.発音を聞く例文帳に追加

同書105頁から、「脱亜論」関連論説の認定結果の一覧表を引用する。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る



Datsu-A Ronのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS