小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > Genghis Khanの意味・解説 

Genghis Khanとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味チンギスハーン(成吉思汗)、ジンギスカン 《1162?‐1227; アジアの大部分とヨーロッパ東部を征服したモンゴル帝国の始祖》
音節Gen・ghis Khan 発音記号・読み方
/dʒéŋgɪskάːn(米国英語)/

Genghis Khanの
品詞ごとの意味や使い方


研究社 新英和中辞典での「Genghis Khan」の意味

Genghis Khan

音節Gen・ghis Khan 発音記号・読み方/dʒéŋgɪskάːn, géŋ‐/発音を聞く
名詞


「Genghis Khan」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 21



例文

a Japanese dish called Genghis Khan or Mongolian mutton barbecue発音を聞く例文帳に追加

ジンギスカン鍋という料理 - EDR日英対訳辞書

Genghis Khan Era (Genghis Khan Era. Royal Territory of Eastern Mongolia, Mongolian United Autonomous Government).発音を聞く例文帳に追加

ジンギスカン紀元(ジンギスカン紀元。東部蒙古王公領・蒙古連合自治政府) - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Genghis Khan is the comfort food of Hokkaido.発音を聞く例文帳に追加

ジンギスカンは北海道のソウルフード。 - Weblio Email例文集

the empire built by Genghis Khan and his descendants発音を聞く例文帳に追加

チンギスハーンとその子孫が建てた諸国 - EDR日英対訳辞書

He later becomes known as Genghis Khan.発音を聞く例文帳に追加

彼は後にチンギス・ハーンとして知られるようになる。 - 浜島書店 Catch a Wave

Temudgin will later be known as Genghis Khan.発音を聞く例文帳に追加

テムジンは後にチンギス・ハンとして知られるようになる。 - 浜島書店 Catch a Wave

例文

During this study, he was convinced that Yoshitsune was Genghis Khan, and in 1924 he published a book titled "Genghis Khan is MINAMOTO no Yoshitsune."発音を聞く例文帳に追加

彼はこの調査で義経がチンギス・ハーンであったことを確信し、大正13年(1924年)に著書『成吉思汗ハ源義經也』を出版した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Eゲイト英和辞典での「Genghis Khan」の意味

Genghis Khan

音節Gen・ghis Khan発音記号・読み方ʤèŋgɪs kɑ́ːn, gèŋ-
名詞

日本語WordNet(英和)での「Genghis Khan」の意味

遺伝子名称シソーラスでの「Genghis Khan」の意味

genghis khan

fly遺伝子名genghis khan
同義語(エイリアス)l(2)09373; Genghis Kahn; MdaPk; CG4012; Gek; gek; MRCKalpha; Mrck; dMRCK; anon-WO0200864.1; MRCK alpha
SWISS-PROTのID---
EntrezGeneのIDEntrezGene:37858
その他のDBのIDFlyBase:FBgn0023081

本文中に表示されているデータベースの説明

SWISS-PROT
スイスバイオインフォマティクス研究所欧州バイオインフォマティクス研究所によって開発運営されているタンパク質アミノ酸配列データベース
EntrezGene
NCBIによって運営されている遺伝子データベース染色体上の位置配列発現構造機能、ホモロジーデータなどが含まれている
FlyBase
米英大学のショウジョウバエ研究者などにより運営されるショウジョウバエ生態遺伝子情報に関するデータベース

Weblio英和対訳辞書での「Genghis Khan」の意味

Genghis Khan


Genghis Khan (1965 film)

ジンギス・カン (映画)
ジンギス・カン』(原題:Genghis Khan)は、1965制作イギリス西ドイツ・ユーゴスラビア・アメリカ合衆国の合作映画

Genghis Khan (2004 TV series)


Genghis Khan (video game)

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Wiktionary英語版での「Genghis Khan」の意味

Genghis Khan

別の表記

語源

Italian romanization of Mongolian ᠴᠢᠩᠭᠢᠰᠬᠠᠭᠠᠨ (čingɣis qaɣan), Чингис хаан (Čingis haan)

発音

関連する語

ウィキペディア英語版での「Genghis Khan」の意味

Genghis Khan

出典:『Wikipedia』 (2011/06/06 18:12 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
Genghis Khan (pronounced /ˈdʒɛŋɡɪs ˈkɑːn/ or /ˈɡɛŋɡɪs ˈkɑːn/; Mongolian: Чингис Хаан, Čingis Xaan, or ᠴᠢᠩᠭᠢᠰ ᠬᠠᠭᠠᠨ, Činggis Qaγan), IPA: [tʃiŋɡɪs xaːŋ] ( listen); (probably May 31, 1162 – August 25, 1227), born Borjigin Temüjin pronunciation , was the founder, Khan (ruler) and Khagan (emperor) of the Mongol Empire, which became the largest contiguous empire in history after his death.

「Genghis Khan」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 21



例文

under Genghis Khan Tartary extended as far east as the Pacific Ocean発音を聞く例文帳に追加

太平洋の東に遠く広がったジンギスカンタータリーの下 - 日本語WordNet

a Turkic literary language of medieval central Asia (named for one of the sons of Genghis Khan)発音を聞く例文帳に追加

中世の中央アジアのトルコ系言語(ジンギスカンの子供の1人のために命名された) - 日本語WordNet

Mongolian emperor of China and grandson of Genghis Khan who completed his grandfather's conquest of China発音を聞く例文帳に追加

中国のモンゴル人皇帝、ジンギス・カンの孫息子で、彼の祖父の中国の征服を完了した - 日本語WordNet

His thesis, "The theory of Yoshitsune = Genghis Khan"was published in England and created a great sensation in Japan.発音を聞く例文帳に追加

「義経=ジンギスカン説」を唱える論文をイギリスで発表し、日本で大ブームを起こす。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Also, he introduced to Japan "The Secret History of the Mongols," which he translated into Japanese and titled "Real Records of Genghis Khan."発音を聞く例文帳に追加

また、『元朝秘史』を『成吉思汗実録』の題で邦訳して日本に紹介した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

More than 800 years ago, Genghis Khan fought for his dream and built the world's largest empire.発音を聞く例文帳に追加

800年以上も前,チンギス・ハーンは自らの夢のために戦い,世界最大の帝国を築き上げた。 - 浜島書店 Catch a Wave

The chanyu (the nomadic supreme rulers) of Xiongnu and the khan of the Mongolian Empire such as Genghis Khan called themselves "the son of Tenguri."発音を聞く例文帳に追加

匈奴の単于やチンギス・カンをはじめとするモンゴル帝国のハーンはこの「テングリの子」を称した。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

The Yoshitsune-Genghis Khan theory, which posits that Yoshitsune went across the ocean to China from Ezo and became Genghis Khan, was born in the modern age after the end of Edo period as one further developed from the northern refuge theory.発音を聞く例文帳に追加

この北行伝説の延長として幕末以降の近代に登場したのが、義経が蝦夷地から海を越えて大陸へ渡り、チンギス・ハーン(ジンギスカン)になったとする『義経=ジンギスカン説』である。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


Genghis Khanのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、WiktionaryのGenghis Khan (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのGenghis Khan (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS