小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > divorce courtの意味・解説 

divorce courtとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味離婚裁判所

divorce courtの
品詞ごとの意味や使い方


研究社 新英和中辞典での「divorce court」の意味

divorce court

アクセントdivórce còurt
名詞可算名詞


「divorce court」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 7



例文

a form of divorce called {divorce by a court judgement}発音を聞く例文帳に追加

審判離婚という離婚形態 - EDR日英対訳辞書

(2) In the case of judicial divorce, the court shall determine which parent shall have parental authority.発音を聞く例文帳に追加

2 裁判上の離婚の場合には、裁判所は、父母の一方を親権者と定める。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

(2) A court may dismiss a suit for divorce if it finds continuing the marriage reasonable taking into account all circumstances, even in the case where there is a cause listed in items (i) to (iv) inclusive of the preceding paragraph.発音を聞く例文帳に追加

2 裁判所は、前項第一号から第四号までに掲げる事由がある場合であっても、一切の事情を考慮して婚姻の継続を相当と認めるときは、離婚の請求を棄却することができる。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

Article 766 (1) If parents divorce by agreement, the matter of who will have custody over a child and any other necessary matters regarding custody shall be determined by that agreement. If agreement has not been made, or cannot be made, this shall be determined by the family court.発音を聞く例文帳に追加

第七百六十六条 父母が協議上の離婚をするときは、子の監護をすべき者その他監護について必要な事項は、その協議で定める。協議が調わないとき、又は協議をすることができないときは、家庭裁判所が、これを定める。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

(2) If the parties do not, or cannot, settle on agreement with regard to the distribution of property pursuant to the provision of the preceding paragraph, either party may make a claim to the family court for a disposition in lieu of agreement; provided that this claim for distribution of property shall be extinguished at the expiration of two years from the day of divorce.発音を聞く例文帳に追加

2 前項の規定による財産の分与について、当事者間に協議が調わないとき、又は協議をすることができないときは、当事者は、家庭裁判所に対して協議に代わる処分を請求することができる。ただし、離婚の時から二年を経過したときは、この限りでない。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

Article 15 Regarding litigations for rescission of marriage and for divorce pending at the time of effectuation of the provisions of the preceding Article, notwithstanding the provisions of Article 61-2, paragraphs 1 and 2 of the Court Act after amendment by the same Article, the former provisions shall still apply.発音を聞く例文帳に追加

第十五条 前条の規定の施行の際現に係属している婚姻の取消し及び離婚の訴えに係る訴訟については、同条の規定による改正後の裁判所法第六十一条の二第一項及び第二項の規定にかかわらず、なお従前の例による。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

例文

Article 10 (1) In cases where a victim (limited to a victim who has been subjected to bodily harm or life threatening intimidation, etc. (intimidation through announcing an intention to inflict harm on the life or body of a victim; hereinafter the same shall apply in this Chapter) by a spouse; hereinafter the same shall apply in this Chapter) who has been subjected to bodily harm by a spouse is highly likely to receive serious harm on his/her life or body due to renewed bodily harm by the spouse (including cases where subsequent to being subjected to bodily harm by the spouse, the victim has obtained a divorce or annulment of the marriage but continues to be subjected to bodily harm by the former spouse; the same shall apply in Article 12, paragraph 1, item 2) or where a victim who has been subjected to life-threatening intimidation, etc. by a spouse is highly likely to receive serious harm on his/her life or body due to bodily harm by the spouse (including cases where subsequent to being subjected to life-threatening intimidation, etc. by the spouse, the victim has obtained a divorce or annulment of the marriage but continues to be subjected to bodily harm by the former spouse; the same shall apply in the same item), the court shall, upon a petition from the victim, find against the spouse (including the former spouse in cases where subsequent to being subjected to bodily harm or life threatening intimidation, etc. by the spouse, the victim has obtained a divorce or annulment of the marriage; hereinafter the same shall apply in this Article, Article 12, paragraph 1, items 3 and 4, and Article 18, paragraph 1) and order the matters listed below the following items in order to prevent harm to the victim's life or body. The matters listed in item 2, however, shall only be applied to cases where the victim and the spouse in question are still living together at the time of the petition:発音を聞く例文帳に追加

第十条 被害者(配偶者からの身体に対する暴力又は生命等に対する脅迫(被害者の生命又は身体に対し害を加える旨を告知してする脅迫をいう。以下この章において同じ。)を受けた者に限る。以下この章において同じ。)が、配偶者からの身体に対する暴力を受けた者である場合にあっては配偶者からの更なる身体に対する暴力(配偶者からの身体に対する暴力を受けた後に、被害者が離婚をし、又はその婚姻が取り消された場合にあっては、当該配偶者であった者から引き続き受ける身体に対する暴力。第十二条第一項第二号において同じ。)により、配偶者からの生命等に対する脅迫を受けた者である場合にあっては配偶者から受ける身体に対する暴力(配偶者からの生命等に対する脅迫を受けた後に、被害者が離婚をし、又はその婚姻が取り消された場合にあっては、当該配偶者であった者から引き続き受ける身体に対する暴力。同号において同じ。)により、その生命又は身体に重大な危害を受けるおそれが大きいときは、裁判所は、被害者の申立てにより、その生命又は身体に危害が加えられることを防止するため、当該配偶者(配偶者からの身体に対する暴力又は生命等に対する脅迫を受けた後に、被害者が離婚をし、又はその婚姻が取り消された場合にあっては、当該配偶者であった者。以下この条、同項第三号及び第四号並びに第十八条第一項において同じ。)に対し、次の各号に掲げる事項を命ずるものとする。ただし、第二号に掲げる事項については、申立ての時において被害者及び当該配偶者が生活の本拠を共にする場合に限る。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

日英・英日専門用語辞書での「divorce court」の意味

Divorce Court

クロスランゲージ 37分野専門語辞書での「divorce court」の意味

Divorce Court



divorce courtのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2019 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2019 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2019 Cross Language Inc. All Right Reserved.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2019 Weblio RSS