小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和対訳 > sworn enemyの意味・解説 

sworn enemyとは
意味・読み方・使い方

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味怨敵、不倶戴天の敵、仇敵、怨敵、不倶戴天の敵

Weblio英和対訳辞書での「sworn enemy」の意味

[one's] mortal [sworn] enemy


sworn [mortal] enemy (of many years)


sworn [mortal] enemy [foe]


sworn enemy

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


「sworn enemy」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 10



例文

one's sworn enemy例文帳に追加

生涯の敵 - Eゲイト英和辞典

a sworn enemy例文帳に追加

不倶戴天の敵 - 斎藤和英大辞典

One's sworn enemydeadly enemymortal foe発音を聞く例文帳に追加

不倶戴天の仇 - 斎藤和英大辞典

a sworn enemy発音を聞く例文帳に追加

深く憎んでいる相手 - EDR日英対訳辞書

a lifelong [sworn] enemy発音を聞く例文帳に追加

一生の[許しておけない]敵. - 研究社 新英和中辞典

now my sworn friend and then mine enemy- Shakespeare発音を聞く例文帳に追加

今、絶対の友が敵に変わる−シェークスピア - 日本語WordNet

例文

Prof. Moriarty regarded Holmes as his sworn enemy, who tried to frustrate every plan of his.発音を聞く例文帳に追加

モリアーティ教授は自分の計画をことごとく邪魔するホームズを不倶戴天の敵とみなした. - 研究社 新和英中辞典

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

「sworn enemy」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 10



例文

Later, not only the Asakura clan, but also the other feudal lords who were suppressed by Nobunaga until then, such as the Miyoshi clan in Settsu Province and the Rokkaku clan, once Nagamasa's sworn enemy, strengthened confrontational postures against Nobunaga, then the conflict against the Oda clan went back and forth.発音を聞く例文帳に追加

その後、朝倉氏の他に摂津国の三好氏や、かつての仇敵・六角氏など信長に圧迫されていた勢力も対抗姿勢を強めたため、織田氏との抗争は一進一退。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

However, in 1531, when Takakuni HOSOKAWA, a sworn enemy of Rokuro (Harumoto), invaded Settsu Province, he temporarily disappeared probably in fear of a confrontation with the Takakuni army which was forceful at first.発音を聞く例文帳に追加

しかし享禄4年(1531年)、六郎(晴元)の仇敵・細川高国による摂津国侵攻の際には、当初は勢い盛んな高国軍との対峙を危ぶんでか、一時的に姿を消す。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

Takakage ASAKURA--who took a lot of public lands, lands of court nobles, and of temples and shrines--was the sworn enemy of 'temples and shrines' and 'court nobles' who were in power at the time (whose lands were collectively called 'Jisha honjo').発音を聞く例文帳に追加

朝倉孝景は、公領や公家領・寺社領の押領を多く行ったため、当時の権力層である「寺社」「公家」(寺社本所(じしゃほんじょ)にとってはまさに仇敵だった。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る



sworn enemyのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2019 Weblio RSS