986万例文収録!

「可塑」に関連した英語例文の一覧と使い方(502ページ目) - Weblio英語例文検索


小窓モード

プレミアム

ログイン
設定

設定


例文検索の条件設定

「カテゴリ」「情報源」を複数指定しての検索が可能になりました。(プレミアム会員限定)

カテゴリ
情報源
個の情報源を選択中
×

情報源を選択


セーフサーチ:オン

不適切な検索結果を除外する

不適切な検索結果を除外しない

セーフサーチについて

可塑を含む例文一覧と使い方

該当件数 : 25123



例文

2枚のポリオレフィン樹脂の延伸糸からなる織編布を接着層を介して積層した積層体の両面に難燃剤及び耐候剤を含有したポリオレフィン、特にポリオレフィン系熱可塑性エラストマーのラミネート層を設けてなり、且つ、少なくとも一方のラミネート層に凹凸、特に凹凸の高さの差が100μm以上の凹凸を形成してなることを特徴とするポリオレフィン製防音シートである。例文帳に追加

The soundproofing sheet made from the polyolefin is obtained by providing laminate layers each made of a polyolefin containing a flame retardant and a weather resistance agent or particularly a polyolefin thermoplastic elastomer on both surfaces of a laminated obtained by laminating two woven fabrics each made of oriented yarns of polyolefin resin via adhesive layers and forming a ruggedness or particularly a ruggedness having a difference of rugged heights of 100 μm or more on at least one laminate layer. - 特許庁

伸縮性不織布積層体は、ポリオレフィンからなる伸長性不織布とエラストマーフィルム層とが、熱可塑性エラストマーおよび/またはポリオレフィンの変性物からなる接着性樹脂層を介して接着されている積層体であって、少なくとも一方向の伸長率が100%以上、かつ100%伸長時の残留歪が20%以下であり、層間接着強度が40g/50mm以上のものである。例文帳に追加

A stretchable nonwoven fabric laminate is formed by bonding a stretchable nonwoven fabric comprising polyolefin and an adhesive resin layer comprising a modified material of a thermoplastic elastomer and/or polyolefin and the elongation thereof in at least one direction is 100% or more and the residual strain thereof at a time of 100% elongation is 20% or less and the interlaminar strength thereof is 40 g/50 mm or more. - 特許庁

アクリル酸エステルとメタクリル酸エステルとからなる共重合体(A)5〜95重量%と、メタクリル酸エステル系重合体ブロックとアクリル酸エステル系重合体ブロックとを含有するブロック共重合体(B)95〜5重量%とからなる熱可塑性樹脂組成物において、ブロック共重合体(B)をチオカルボニルチオ構造を有する化合物を連鎖移動剤とするラジカル重合によって製造する。例文帳に追加

This thermoplastic resin composition comprises 5-95 wt.% of (A) a copolymer composed of an acrylic ester and a methacrylic ester and 95-5 wt.% of (B) a block copolymer comprising a methacrylic ester-based polymer block and an acrylic ester-based polymer bloc, where the block copolymer (B) is produced by a radical polymerization using a compound having thio- carbonyl-thio structure as a chain transfer agent. - 特許庁

可塑性樹脂を押出機22で溶融し、溶融樹脂を押出機22から吐出してダイに供給し、ダイからシート状に溶融樹脂を押し出して冷却固化することによりフィルムを製造するフィルムの製造方法において、押出機22は、供給部Aと圧縮部Bと計量部Cとで構成されるとともに、供給部Aにおける溶融樹脂の供給部前半温度T_1[℃]と、供給部後半温度T_2[℃]と、の関係が樹脂のガラス転移温度をTgとした時、下記式(1)を満たすことを特徴とするフィルムの製造方法である。例文帳に追加

The method for manufacturing the film includes the steps of: melting a thermoplastic resin in the extruder 22; discharging a melted resin from the extruder 22 to supply it to a die; extruding the melted resin from the die in a sheet-like form; and cooling and solidifying it to produce the film. - 特許庁

(A)プロピレン単独重合体部分95〜60重量%と、エチレン含量が20〜55重量%であるプロピレン−エチレンランダム共重合体部分5〜40重量%からなるプロピレン−エチレンブロック共重合体 5〜60重量%(B)メルトフローレートが100g/10分以上であるプロピレン単独重合体 10〜45重量%(C)エラストマー 20〜30重量%(D)ポリフェニレンエーテル樹脂 0〜40重量%(E)板状フィラー 5〜15重量%(F)繊維状フィラー 5〜15重量%(但し、上記(A)〜(F)を含む熱可塑性樹脂組成物の全量を100重量%とする。)例文帳に追加

The injection-molded item is made of the thermoplastic resin composition. - 特許庁

一対の基板の間に、液相分散媒と電気泳動粒子とを含む電気泳動分散液を封入したマイクロカプセルが収容されてなる電気泳動装置の製造方法において、前記電気泳動分散液を少なくとも熱可塑性の高分子材料を含む壁膜でマイクロカプセル化する工程と、前記マイクロカプセルへの直接の加熱と加圧とによって前記マイクロカプセルを非球形、好ましくは略多角柱の形状に変形させる工程とを有する。例文帳に追加

The method for manufacturing the electrophoretic device constituted by putting microcapsules in which electrophoretic liquid containing liquid phase dispersant liquid and electrophoretic particles is charged between a couple of substrates includes a process of forming microcapsules of the electrophoretic dispersant liquid from a partition film containing at least a thermoplastic high polymer material and a process of deforming the microcapsules into a nonspherical or nearly polygonal shape by directly heating and pressing the microcapsules. - 特許庁

強化繊維束(A)50〜87質量%に、特定の条件を満たすエポキシ樹脂(B)13〜50質量%を含浸させてなる複合強化繊維束の製造方法であって、成分(A)に成分(B)を供給し、成分(B)を100〜300℃の溶融状態で成分(A)と接触させる工程(I)と、成分(B)と接触している成分(A)を加熱して成分(B)の供給量の80〜100質量%を成分(A)に含浸させる工程(II)を有する複合強化繊維束の製造方法、およびその方法で製造される複合強化繊維束に、熱可塑性樹脂(C)が接着されている成形材料。例文帳に追加

Also provided is a molding material where a thermoplastic resin (C) is adhered to the conjugated reinforcing fiber bundle produced by the method. - 特許庁

可塑性樹脂および木質系充填剤を含有する木質樹脂組成物を発泡成形してなる木質樹脂発泡成形体を備えた床材の製造方法において、押出機から押し出された押出基材を、押出機付帯の冷却サイジングダイAで冷却し、連続して設けられた加温サイジングダイBで加温し、連続して設けられた冷却サイジングダイCで冷却することを特徴とする床材の製造方法。例文帳に追加

In the manufacturing method of the floor material equipped with the woody resin foam-molded object obtained by the foam-molding of a woody resin composition containing the thermoplastic resin and a woody filler, the extruded base material extruded from an extruder is cooled by the cooling sizing die A installed on the extruder and heated by a continuously installed heating sizing die B before cooled by a continuously installed cooling sizing die C. - 特許庁

少なくとも側鎖に置換または非置換イミド基を有する熱可塑性樹脂(A)(例えばオレフィン−マレイミド共重合体)を含む偏光子保護フィルムを、偏光子の少なくとも片面に、水性樹脂エマルジョン(例えばアニオン性水性ポリエステルエマルジョン)と水分散性ポリイソシアネート組成物(例えば脂肪族ジイソシアネート)からなる水性ウレタン系接着剤により貼り合わせて、目的の偏光板を得る。例文帳に追加

The polarizer protecting film containing thermoplastic resin (A) (for example, olefin-maleimide copolymer) having at least a substitutional or non-substitutional imide radical on a side chain is stuck on at least one side of a polarizer with water urethane-based adhesive constituted of water resin emulsion (for example, anion water polyester emulsion) and water-dispersion polyisocyanate compound (for example, aliphatic diisocyanate), then, the polarizing plate is obtained. - 特許庁

(A)プロピレン単独重合体部分(A1)95〜60重量%と、エチレン含量が20〜50重量%であるプロピレン−エチレンランダム共重合体部分(A2)5〜40重量%からなるプロピレン−エチレンブロック共重合体 40〜85重量%(B)エラストマー 5〜30重量%(C)ポリフェニレンエーテル樹脂 0〜40重量%(D)無機充填剤 5〜15重量% 式1:X=(A)の含有量(重量%)×〔(A)に含まれる(A2)の含有量(重量%)/100〕+(B)の含有量(重量%)(但し、上記熱可塑性樹脂組成物の全量を100重量%とする。)例文帳に追加

The injection-molded item is made of the same. - 特許庁


転写シートSは、支持体シート1上に装飾層2が転写層3として積層されており、この装飾層のうち少なくとも支持体シートに接する層に、分子中に水酸基又はイソシアネート基を有する熱可塑性アクリルウレタン系樹脂に、その水酸基又はイソシアネート基に反応する有機官能基とアルコキシ基とを分子中に有するシランカップリング剤が添加された樹脂を用いる。例文帳に追加

A transfer sheet S is prepared by laminating a decorative layer 2 as a transfer layer 3 on a substrate sheet 1 and on at least a layer brought into contact with the substrate sheet of this decorative layer, a resin prepared by incorporating a silane coupling agent with an organic functional group and an alkoxy group reactive with hydroxyl group or isocyanate group in a thermoplastic acryl-urethane resin with hydroxyl groups and isocyanate groups in the molecule is used. - 特許庁

基材上に受像層を設けてなる受像体と感熱転写用色素を含む色材層を有する転写記録用シートを用いた感熱転写記録方法において、受像体の基材が、ボイドを有するポリエチレンテレフタレート層および実質的にボイドを有さない熱可塑性樹脂表面層とが順次積層された積層フィルムからなり、かつ、転写記録用シートの色材層が、ポリビニルアセタール系樹脂を含むことを特徴とする感熱転写記録方法。例文帳に追加

The thermal transfer recording method employs a transfer recording sheet having an image acceptable body including an image acceptable layer provided on the base material and a coloring layer containing thermal transfer coloring matter, in which the base material of the image acceptable body comprises a lamination film with a polyethyleneterephthalate layer having voids and thermoplastic resin surface layer having no voids substantially being laminated in turn, and a coloring layer of the transfer recording sheet contains polyvinyl acetal resin. - 特許庁

(a)極性を有する熱可塑性樹脂と、(b)イソブチレンを主成分とする重合体ブロックとイソブチレンを主成分としない単量体成分からなる重合体ブロックとから構成されるイソブチレン系ブロック共重合体に、酸無水物基、カルボキシル基、ヒドロキシル基、アミノ基およびエポキシ基からなる群より選ばれる少なくとも1種の官能基を少なくとも一方の重合体ブロックに有する変性ブロック重合体、を含有する樹脂組成物により達成される。例文帳に追加

The resin composition comprises (a) a polar thermoplastic resin and (b) a modified block polymer which comprises an isobutylene block copolymer constituted of a polymer block mainly composed of isobutylene and a polymer block composed of monomer components not mainly composed of isobutylene where at least one of the polymer blocks bears at least one functional group selected from the group consisting of an acid anhydride group, carboxy group, hydroxy group, amino group and epoxy group. - 特許庁

本発明の目的は、インク保存性に優れた自己分散顔料インクを用いて、優れたインク吸収性、耐擦性、光沢性、塗膜強度を有するインクジェット画像を提供するインクジェット画像形成方法及び記録物を提供することであり、加えて、高速印字適性を有し、熱可塑性樹脂を溶融、軟化、または皮膜化する処理工程に要する時間を短縮したインクジェット画像形成方法を提供することである。例文帳に追加

To provide an inkjet image forming method and recorded matter, which provide an inkjet image with excellent ink absorption, rub resistance, glossiness and coating strength by using self-dispersible pigment ink excellent in ink shelf life, and to provide an inkjet image forming method which has high-speed printability and shortens the time required for the treatment process of melting a thermoplastic resin, softening it or turning it into a film. - 特許庁

支持体上に少なくとも、感光性ハロゲン化銀、発色現像主薬またはそのプレカーサー、該発色現像主薬の酸化体と反応して色素を生成する色素形成カプラー、還元可能な銀塩、熱溶剤、およびバインダーを有する熱現像カラー感光材料において、少なくとも一種の単量体を重合して得られる水不溶性且つ熱可塑性重合体が色素形成カプラーを有する層に含有することを特徴とする熱現像カラー感光材料。例文帳に追加

The heat developable color photosensitive material has at least a photosensitive silver halide, a color developing agent or its precursor, a dye forming coupler forming dye by reacting with the oxidant of the color developing agent, a reducible silver salt, a thermal solvent, and a binder on a base, in which a water insoluble and thermoplastic polymer obtained by polymerizing at least one monomer is contained in the layer having the dye forming coupler. - 特許庁

熱安定剤を含有するポリアミド66樹脂ペレット(A)と有機熱安定剤のマスターバッチ(B)とからなる混合ペレットであり、該マスターバッチ(B)が熱可塑性樹脂100重量部に対し、0.2〜10重量部のヒンダードフェノール化合物、ヒンダードアミン化合物および有機リン化合物より選ばれる少なくともひとつの有機熱安定剤(a)を含有するマスターバッチを含有するポリアミド66樹脂混合ペレット。例文帳に追加

This polyamide 66 resin-mixed pellet comprising (A) a thermal stabilizer-containing polyamide 66 resin pellet and (B) an organic thermal stabilizer masterbatch, is characterized in that the masterbatch (B) comprises 100 pts.wt. of a thermoplastic resin and 0.2 to 10 pts.wt. of (a) at least one organic thermal stabilizer selected from hindered phenol compounds, hindered amine compounds, and organic phosphorous compounds. - 特許庁

導体、及び絶縁体からなる絶縁電線又はケーブルにおいて、絶縁体が所定の混合比のポリ塩化ビニル樹脂、分子量が500以上でありビスフェノールAを実質的に含まない可塑剤、及び融点が80℃より大でありビスフェノールA及びBHT(ジブチルパラクレゾール)を実質的に含まない安定剤を含むポリ塩化ビニル樹脂組成物であり、さらに所定の条件で加熱処理したものであることを特徴とする絶縁電線又はケーブル。例文帳に追加

In the insulated wire or the cable composed of a conductor and an insulated material, the insulated material of the polyvinyl chloride resin composition comprises, in a prescribed mixing ratio, a polyvinyl chloride resin, a plasticizer of a500 molecular weight substantially free from bisphenol A and a stabilizer of a >80°C melting point substantially free from bisphenol A and BHT (dibutyl p-cresol), and is heat-treated in a prescribed condition. - 特許庁

可塑性樹脂からなる基材フィルムと、前記基材フィルムの少なくとも片面に積層された少なくとも1層の複合ポリマー層とを有するバリアー性積層フィルムであって、前記複合ポリマー層はアルコキシシラン、炭素数が8以上の直鎖状高級アルコール及びエチレン・ビニルアルコールコポリマーを含有する組成物をゾル−ゲル法により重縮合して得られ、主成分がエチレン・ビニルアルコールコポリマーよりなる直鎖状複合ポリマーからなる。例文帳に追加

In the barrier laminated film having a base material film comprising a thermoplastic resin and at least one composite polymer layer laminated on at least the single surface of the base material film, the composite polymer layer comprises a straight chain composite polymer obtained by the polycondensation of a composition containing alkoxysilane, 8 or more C straight chain higher alcohol and an ethylene/vinyl alcohol copolymer by a sol-gel method and based on the ethylene/vinyl alcohol copolymer. - 特許庁

二枚の熱可塑性樹脂シートを減圧チャンバ内に導入し、該減圧チャンバ内に配置された上下一対のエンボスローラの周面に各樹脂シートを吸着させて両エンボスローラに突設されたピン形状に応じて各樹脂シートに多数の中空凸部を形成するとともに、両エンボスローラの接線位置で前記中空凸部の端面同士を連続して熱融着することにより、中空構造板を製造する。例文帳に追加

A hollow structure plate is produced by introducing two thermoplastic resin sheets to a depressurized chamber, adsorbing respective resin sheets to circumferential surfaces of a pair of upper and lower emboss rollers arranged in the depressurized chamber, forming a number of hollow protrusions in respective resin sheets according to shapes of pins set protruding on both emboss rollers, and heat fusing respective end faces of hollow projections sequentially in tangent positions of both emboss rollers. - 特許庁

液保持性の吸収層4及び液不透過性の裏面層3を有する吸収性物品1において、吸収層4が、熱可塑性樹脂からなる繊維又は再生セルロース繊維10及び高吸収性ポリマー11を主体として構成されており、且つ高吸収性ポリマー11が実質的に存在していない細帯状の領域13を有し、吸液後の吸収層4が該領域13に沿って易折曲変形可能になされている吸収性物品1。例文帳に追加

In this absorptive article 1 provided with an absorption layer 4 having a liquid holding property and a liquid-impermeable rear layer 3, the layer 4 is mainly composed of thermoplastic resin fibers or regenerated cellulose fibers 10 and a high-absorptivity polymer 11, has a narrow belt-like area 13 in which the polymer 11 does not exist substantially, and is formed to be bent and deformed easily along the area 13. - 特許庁

ポリオルガノシロキサン(a)およびアルキル(メタ)アクリレートゴム(b)とからなる複合ゴム存在下に、芳香族アルケニル化合物、メタアクリル酸エステル、アクリル酸エステル、シアン化ビニル化合物および共重合可能な単量体から選ばれた一種または二種以上の単量体(c)をグラフト重合して得られるグラフト共重合体(A)、ポリカーボネート樹脂(B)およびリン酸エステル化合物(C)からなる難燃性熱可塑性樹脂組成物。例文帳に追加

This resin composition comprises a graft copolymer (A) obtained by graft polymerizing one or two or more kinds of monomers (c) selected from aromatic alkenyl compounds, methacrylic acid esters, acrylic acid esters, cyanide vinyl compounds and copolymerizable monomers in the presence of a conjugate rubber consisting of a polyorganosiloxane (a) and an alkyl-(meth)acrylate rubber (b), a polycarbonate resin (B) and a phosphoric acid ester compound (C). - 特許庁

本発明のセラミックブロックの製造方法は、磁器質化した骨材を粉砕、分級して、最大粒径が2mmの粒状骨材にし、これを、さらに分級して、粗粒骨材と細粒骨材とに分け、まず、該粗粒骨材を水に混合して混練し、そこへ該細粒骨材と可塑性焼結バインダーとを混合して混練した後、この混合物をプレス成形して、この成型体を焼成し、該焼結バインダーを磁器質化させることを特徴とするものである。例文帳に追加

The production method of the ceramic block comprises pulverizing the porcelainized aggregated and classifying them to obtain powdery aggregates having 2 mm maximum particle size, further classifying them into coarser aggregates and finer aggregates, mixing and kneading the coarser aggregates with water, mixing and kneading the kneaded coarser aggregates with the finer aggregates and a plastic firing binder, press forming the kneaded mixture and firing the formed body to porcelainize the firing binder. - 特許庁

非晶性樹脂と、非晶性樹脂に対して実質的に相分離形態を呈する熱可塑性エラストマー系樹脂とを用いて得られたフィルムを長手方向及び幅方向の内の少なくとも一方向に、加熱しながら延伸する加熱延伸工程と、延伸されたフィルムを熱処理する熱処理工程とを備え、熱処理工程において、少なくとも2回熱処理を行い、第1回目の熱処理における加熱温度をTh1(℃)、第2回目以降の第n回目の熱処理における加熱温度をThn(℃)、非晶性樹脂のガラス転移温度をTg(℃)としたときに、下記式(1)を満たす位相差補償フィルムの製造方法。例文帳に追加

The method of manufacturing the retardation compensation film includes: a heat-drawing step of drawing a film obtained by using an amorphous resin and a thermoplastic elastomer resin that substantially has a phase separation form with respect to the amorphous resin, in at least one of longitudinal and lateral direction while heating; and a heat treatment step of heat-treating the stretched film. - 特許庁

表面基材、粘着剤層および剥離シートを積層してなる粘着シートにおいて、粘着剤共重合体が、エチレン性不飽和カルボン酸含有モノマーを4〜20重量%含有し、共重合体中のカルボキシル基に対し50〜120モル%のアルカリ金属の水酸化物を含有し、さらに親水性の可塑化物質、キレート剤をそれぞれ該共重合体に対して10重量%以下の割合で含み、アルカノールアミンを含有している粘着シート。例文帳に追加

In an adhesive laminated sheet comprising the surface base material, the adhesive layer, and the release sheet, the adhesive copolymer contains 4-20 wt.% of an ethylenically unsaturated carboxylic acid monomer and 50-120 mol.%, based on the carboxyl groups in the copolymer, of an alkali metal hydroxide, further10 wt.% of a hydrophilic plasticizer and ≤10 wt.% of a chelating agent based on the copolymer. - 特許庁

非晶性樹脂と、非晶性樹脂に対して実質的に相分離形態を呈する熱可塑性エラストマー系樹脂とを用いて得られたフィルムを長手方向及び幅方向の内の少なくとも一方向に、加熱しながら延伸する加熱延伸工程と、延伸されたフィルムを熱処理する熱処理工程とを備え、加熱延伸工程において、加熱延伸工程における延伸倍率をk、平均歪み速度をε(%/分)及び延伸温度をTs(℃)とし、かつ前記非晶性樹脂のガラス転移温度をTg(℃)としたときに、下記式(1)及び下記式(2)を満たす位相差補償フィルムの製造方法。例文帳に追加

The method of manufacturing the retardation compensation film includes: a heat-drawing step of drawing a film obtained by using an amorphous resin and a thermoplastic elastomer resin that substantially has a phase separation form with respect to the amorphous resin, in at least one of longitudinal and lateral direction while heating; and a heat treatment step of heat-treating the stretched film. - 特許庁

重量平均分子量が1×10^6 以上の超高分子量ポリオレフィンをポリオレフィン成分として1重量%以上含有するポリオレフィン50〜90重量%と、示差走査熱量測定装置によるピーク温度が80〜150℃であり、かつJIS K7210に基づく190℃、2.16kgf荷重でのメルトフローレートが10以下の実質的に結晶性を示す熱可塑性ポリマー10〜50重量%とからなる微多孔膜。例文帳に追加

This microporous membrane comprises 50-90 wt.% polyolefin containing ≥1 wt.% ultrahigh molecular weight polyolefin having ≥1×106 weight-average molecular weight as a polyolefin component and 10-50 wt.% substantially crystalline thermoplastic polymer having 80-150°C peak temperature determined by differential scanning calorimetry and ≤10 melt flow rate at 190°C and 2.16 kgf load based on JIS K7210. - 特許庁

90モル%以上がトリメチレンテレフタレート繰り返し単位から構成されるポリトリメチレンテレフタレートであるポリエステル成分Aと導電性カーボンブラックを15〜40重量%含有する熱可塑性ポリマーである導電成分Bからなり、ポリエステル成分Aが繊維横断面積の70〜95%を形成する伸長回復率が50%以上であるストレッチ性に優れた導電性ポリエステル繊維。例文帳に追加

The electroconductive polyester fiber comprises a polyester component A being a polytrimethylene terephthalate (PTT) composed of90 mol % of trimethylene terephthalate repeating unit and an electroconductive component B being a thermoplastic polymer containing 15-40 wt.% of the electroconductive carbon black, has 70-95% of the cross-sectional area of the fiber formed by the polyester component A, ≥50% elastic recovery percentage of elongation and excellent stretchability. - 特許庁

本発明にかかる可撓性エンドレスシームドベルトは第1の端と第2の端とを備え、前記第1及び第2の端の各々は、連結様式で接続し継ぎ目を形成する複数の相互に接合する要素を備え、前記ベルトは基質を含み、前記継ぎ目はポリマーと、ビス(ジヒドロキシジエチルアミノ)トリフェニルメタン、ビス(ジエチルアミノ)トリフェニルメタン、またはジヒドロキシテトラフェニルビフェニレンジアミン以外の可塑剤とを含む接着剤を有する。例文帳に追加

The flexible endless seamed belt according to the present invention is provided with a first edge and a second edge, each of the first and the second edges is provided with a plurality of interlocking seaming members connecting in the connection format and forming a seam, the belt contains a substrate, and the seam contains the adhesive containing polymer and the plasticizer other than bis(dihydroxy diethylamino)triphenylmethane, bis(diethylamino)triphenylmethane or dihydroxy tetraphenyl biphenylene diamine. - 特許庁

末端にアルケニル基を有するイソブチレン系重合体(A)、オレフィン系樹脂(B)を含有する組成物であって、末端にアルケニル基を有するイソブチレン系重合体(A)が、ヒドロシリル基含有ポリシロキサン(C)により架橋されてなるものであり、かつ、ヒドロシリル基含有ポリシロキサン(C)が、ヒドロシリル基を3個以上有し、シロキサンユニットを3個以上500個以下有するヒドロシリル基含有ポリシロキサンである熱可塑性エラストマー組成物。例文帳に追加

This thermoplastic elastomer composition contains an isobutylene-based polymer (A) having an alkenyl group at its terminal and an olefin-based resin (B), wherein the isobutylene-based polymer (A) having the alkenyl group at its terminal is cross-linked by a hydrosilyl group-containing polysiloxane (C) and the hydrosilyl group-containing polysiloxane (C) has ≥3 hydrosilyl groups and ≥3 and ≤500 siloxane units. - 特許庁

パラ型芳香族ポリアミド短繊維と軟化温度220℃以上の熱可塑性樹脂短繊維、及び有機系バインダーとを主成分としてなる芳香族ポリアミド繊維紙において、該紙の全重量中に占める該パラ型芳香族ポリアミド短繊維の量が50〜95重量%であり、且つ、該パラ型芳香族ポリアミド短繊維が、該芳香族ポリアミド短繊維の全重量に対して5〜95重量%のホモポリマーからなる短繊維と、5〜95重量%のコポリマーからなる短繊維とを含む。例文帳に追加

In this aromatic polyamide fiber paper consisting essentially of a para-aromatic polyamide short fiber and a thermoplastic resin short fiber having ≥220°C softening temperature and an organic binder, an amount of para-aromatic polyamide short fiber occupied in total weight of the paper is 50-95 wt.% and the para-aroamtic polyamide short fiber is composed of 5-95 wt.% homopolymer and 5-95 wt.% copolymer. - 特許庁

本発明のNDフィルターは、厚さ1mmにおける波長380〜780nmにおける光線透過率が85%以上の熱可塑性樹脂(A)と、一次粒子径10〜80nmの可視光領域に吸収をもつ金属酸化物および/または金属窒化物(B)と、赤外線吸収剤(C)とを含有する組成物(X)から形成されるNDフィルターであって、波長400〜700nmにおける光線透過率の平均値T(ave)_(400-700)に対して、光線透過率の最小値T(min)_(400-700)と最大値T(max)_(400-700)が下記式(1)および式(2)を満たすことを特徴とする。例文帳に追加

The ND filter is formed of a composition (X) including a thermoplastic resin (A) whose light transmittance at 380-780 nm wavelength in 1 mm thickness is85%, a metal oxide and/or a metal nitride (B) of 10-80 nm primary particle size having absorption in the visible light region, and an infrared absorbent (C). - 特許庁

本発明の熱可塑性樹脂組成物は、[I]プラグフロー型反応槽において、135℃のデカリン中で測定した極限粘度が0.01〜10dl/gの範囲にあり、かつ、GPCにより測定したMw/Mnが4以下であるエチレン系重合体(A)に、ビニル単量体(B)を、塊状重合法、塊状懸濁重合法および溶液重合法のいずれかの重合法を用いて連続的にグラフト重合して得られたビニル化合物変性エチレン系重合体と、[II]60℃より高いガラス転移温度(Tg)を有するポリマーを与える、ビニル単量体(C)をプロピレン系重合体(D)にグラフトしたビニル化合物変性プロピレン系重合体とを特定の割合で含有してなる。例文帳に追加

To obtain a thermoplastic resin composition excellent in balance of stiffness and surface hardness, and impact resistance, and further to provide a molding product thereof. - 特許庁

ポリアルキレンフタレートポリエステルポリマー、ポリアルキレンフタレートポリエステルコポリマー、またはこれらの混合物を含む熱可塑性成分;および架橋性ポリアクリレート加硫ゴム、ポリエチレンアクリレート加硫ゴム、ポリメタクリレート加硫ゴム、ポリエチレンメタクリレート加硫ゴムまたはこれらの組合せを含むゴム成分を含有するブレンド、遊離基開始剤、および有機ジエンを含む補助薬剤、を含む組成物で作成された、少なくとも一つの層を含むことを特徴とする、ゴルフボール。例文帳に追加

A golf ball comprises at least one layer formed of a composition comprising: a blend comprising thermoplastic component comprising a polyalkylene phthalate polyester polymer, polyalkylene phthalate polyester copolymer, or mixture thereof, and a rubber component comprising a crosslinkable polyacrylate vulcanizate rubber, a polyethylene acrylate vulcanizate rubber, polymethacrylate vulcanizate rubber, a polyethylene methacrylate vulcanizate rubber or a combination thereof; a free radical initiator; and a coagent comprising an organic diene. - 特許庁

(A)アクリロニトリルとブタジエンを共重合成分とする共重合体、スチレン、ブタジエンおよびエチレンを共重合成分とする共重合体、炭素数1〜8の側鎖を有するアクリル酸エステルおよびメタクリル酸エステルを共重合成分とする共重合体、およびポリアミド樹脂から選ばれる少なくとも1種の熱可塑性樹脂、(B)エポキシ樹脂、(C)エピスルフィド樹脂を含有する半導体装置用接着剤組成物。例文帳に追加

The adhesive composition for semiconductor devices contains (A) at least one kind of thermoplastic resin selected from a copolymer whose copolymerizing components are acrylonitrile and butadiene, a copolymer whose copolymerizing components are styrene, butadiene and ethylene, a copolymer whose copolymerizing components are an acrylate having a 1-8C side chain and a methacrylate and a polyamide, (B) an epoxy resin and (C) an episulfide resin. - 特許庁

(イ)スチレン系樹脂50〜95重量%および(ロ)プロピレン系樹脂5〜50重量%からなり、前記(イ)および(ロ)の合計100重量部に対し、(ハ)分子中にビニル芳香族化合物からなる重合体ブロックAを2個以上有し、かつ、共役ジエン化合物からなる重合体ブロックBを1個以上有するブロック共重合体を水素添加して得られる水添ブロック共重合体5〜30重量部を含有する組成物から得られる厚みが15〜200μmの熱可塑性樹脂フィルム、前記フィルムからなる合成紙およびラベル。例文帳に追加

The synthetic paper and a label are composed of the film. - 特許庁

硬化成分として、N−ビニルカプロラクタムを含有しない紫外線硬化型インキ組成物、および、それを用いた車両用室内表示物であって、かつ、硬化成分として、ポリカーボネート骨格ウレタンアクリレートオリゴマーを含むウレタンアクリレートオリゴマー混合物と、フェノキシエチルアクリレートモノマーを含む(メタ)アクリレートモノマー混合物と、アクリルアミド化合物と、熱可塑性樹脂のアクリル樹脂と、を含有する。例文帳に追加

The UV-curable ink composition and the interior display for the cabin using the same include no N-vinyl caprolactam as a curing component but include, as curable components, a mixture of urethane acrylate oligomers comprising a polycarbonate skeleton-bearing urethane acrylate oligomer, a mixture of (meth)acrylate monomers comprising a phenoxyethyl acrylate monomer, an acrylamide compound and an acrylic resin of a thermoplastic resin. - 特許庁

本体(2)の内部に空気室(A)と血液室(B)の二室に区分する隔膜(4)を配置し、当該血液室(B)の上側部に血液流入口(5)を配置し、当該血液室(B)の底部にフィルター(3)を配置するとともに血液流出口(6)を配置し、前記空気室(A)の上部に圧力モニターライン(7)と隔膜緊張調整ライン(8)を配置し、前記隔膜(4)は、可塑性を有する材料により形成され、圧力の変動により膨張ないし萎縮して上下に動くように前記本体内(2)にたるみをもたせた状態で装着した圧力モニター用ドリップチャンバー(1、1A)。例文帳に追加

The barrier membrane (4) is formed of a plastic material and is mounted with slack inside the main body (2) so as to be expanded or contracted and vertically moved by the fluctuation of the pressure. - 特許庁

導電性支持部材1と、前記支持部材外周面上に形成された弾性層2と、前記弾性層の外周面上に形成され最表面に露出する被覆層3とを含む導電性ローラであって、前記被覆層が必須成分として(A)熱可塑性樹脂、(B)酸素、窒素、及び硫黄からなる群より選ばれた少なくとも一種類の元素を含有する有機化合物で変性されたシリコーンを含む微粒子、及び(C)導電性付与剤を含む複合材料からなる導電性ローラである。例文帳に追加

The covering layer is composed of composite material containing (A) thermoplastic resin, (B) particulates containing silicone modified by an organic compound containing at least a kind of element selected from a group comprising oxygen, nitrogen and sulfur, and (C) a conductivity imparting agent as an indispensable component. - 特許庁

本発明の水性分散体の製造方法は、バレル11内に2本のスクリュー12aが配備された二軸押出機10により熱可塑性樹脂を水性媒体に分散させて転相体を調製し、該転相体を冷却手段により冷却する水性分散体の製造方法であって、転相体を調製する際に、二軸押出機10のバレル11内の先端10a近傍の圧力P(MPa)を、式(1)に示す範囲内にすることを特徴とする。例文帳に追加

The method for producing the aqueous dispersion includes dispersing a thermoplastic resin in an aqueous medium by a twin screw extruder 10 in which two screws 12a are arranged in a barrel 11 to prepare a phase inversion product, and cooling the phase inversion product by a cooling means. - 特許庁

ポリオレフィンからなる延伸糸を用いた織編布の少なくとも片面に結晶性ポリプロピレン成分及びプロピレン−エチレン共重合体等のゴム成分から構成されるリアクター型熱可塑性エラストマー60〜90重量%及び低密度ポリエチレン10〜40重量%の組成物からなるラミネート層を設けたことにより、高強力で柔軟性を有し、且つ、防滑性を有する包装袋用積層シートが得られる。例文帳に追加

The laminated sheet for the packaging bag with high strength, flexibility and slip-proofness by providing a laminated layer comprising 60-90 wt.% reactor type thermoplastic elastomer composed of a crystalline polypropylene and a rubber component such as a propylene-ethylene copolymer and 10-40 wt.% low density polyethylene on at least one side of a woven and knitted fabric using a polyolefin drawn yarn. - 特許庁

特定の脂肪族ポリエステル系樹脂(A)と特定のスチレン系樹脂(B)と以下の(CI)及び(CII)から選択される1種以上の無機充填剤(C)とを含有して成り、脂肪族ポリエステル系樹脂(A)の配合比率は15〜85質量%、スチレン系樹脂(B)の配合比率は15〜85質量%(但し成分(A)と成分(B)の合計量を100質量%とする)、無機充填剤(C)の配合比率は成分(A)と成分(B)の合計量100質量部に対して3〜100質量部である熱可塑性樹脂組成物。例文帳に追加

The thermoplastic resin composition contains a specific aliphatic polyester-based resin (A), a specific styrenic resin (B), and one or more inorganic fillers (C) selected from the component (CI) an inorganic filler having a volume-average particle diameter of 0.5-30 μm and (CII) a fibrous inorganic filler. - 特許庁

イソシアネート、接着剤の相分離を防ぐのに有効量の反応性非ポリマー性脂肪族二官能性物質、少なくとも一種のポリオールを含む重合反応の完了時に40重量%を超えるウレタンプレポリマーと、場合により熱可塑性ポリマーとを含むポリウレタンホットメルト接着剤組成物であって、前記反応性非ポリマー性脂肪族二官能性物質は少なくとも一種の脂肪族ジオールを含む、前記組成物。例文帳に追加

This adhesive is a polyurethane hot-melt adhesive composition containing isocyanate, an amount sufficient for preventing the adhesive's phase separation of a reactive non-polymeric aliphatic bifunctional material, more than 40 wt.% at the time of the completion of polymerization reaction of a urethane prepolymer and optionally a thermoplastic polymer, wherein reactive non-polymeric aliphatic bifunctional material contains at least one aliphatic diol. - 特許庁

JIS K 7215に基づき測定した硬度がHDA40以上、HDA70以下の柔軟なフッ素ゴム系熱可塑性エラストマーからなるチューブの母材1と、その内面に設けた、JIS K 7215に基づき測定した硬度がHDA70以上、HDD80以下のテトラフルオロエチレン、ビニリデンフルオロライド、ヘキサフルオロプロピレンからなる三元共重合体からなる内面層2とを備えた多層チューブ5。例文帳に追加

This multilayer tube 5 comprises a tube base material 1 formed of flexible fluororubber-based thermoplastic elastomer whose hardness measured based on JIS K 7215 is HDA 40 to HDA 70, and an inner surface layer 2 provided on the inner surface of the base material 1 and formed of a terpolymer consisting of tetrafluoroethylene, vinylidene fluoride and hexafluoropropylene, whose hardness measured based on JIS K 7215 is HDA 70 to HDD 80. - 特許庁

1以上の入賞口30が形成され、かつ裏側に複数種類の識別情報を変動表示可能な液晶パネル32が設けられる弾球遊技機10用の遊技盤14において、可塑剤を1〜20重量%含有する、セルロース・アセテート・ブチレート樹脂、セルロース・アセテート・プロピオネート樹脂、セルロースジアセテート樹脂の群から選ばれた少なくとも1種の樹脂製の1枚板からなる透過性の基板13を備えた。例文帳に追加

This game board 14 for the Pachinko game machine 10 formed with one or more winning holes 30 and having a liquid crystal panel 32 capable of variably displaying a plurality of types of identification information in the back side is provided with a permeable board 13 composed of at least one type of a resin plate selected from a group of cellulose acetate butylate resin, cellulose acetate propionate resin and cellulose diacetate resin. - 特許庁

低密度ポリエチレン50〜95重量%と、残部ポリマー5〜50重量%からなるベースポリマーにシラン架橋剤が添加された絶縁体用樹脂組成物であって、前記残部ポリマーが高密度ポリエチレン、ポリプロピレン及び熱可塑性エラストマーからなる群より選択された少なくとも1種からなることを特徴とする絶縁体用樹脂組成物をシラン架橋して電力ケーブルの絶縁層を構成する。例文帳に追加

A resin composition for insulation is formed by adding silane bridging agent to a base polymer consisting of 50-95 wt.% low-density polyethylene and 5-50 wt.% polymers as the remainder, wherein the remainder consists of at least one of the high-density polyethylene, polypropylene and thermoplastic elastomer, and this resin composition is subjected to silane bridging so that the insulating layer of a power cable is accomplished. - 特許庁

本発明は、8層以上の樹脂層を備える多層構造体であって、この樹脂層として、ガスバリア性樹脂を含む樹脂組成物からなるA層と、このA層に隣接し、熱可塑性樹脂を含む樹脂組成物からなるB層とを有し、所定温度におけるA層の樹脂組成物の伸張粘度η_AとB層の樹脂組成物の伸張粘度η_Bとが共に1,000Pa・s以上であり、かつ、この伸張粘度比η_A/η_Bが0.02以上50以下であることを特徴とする。例文帳に追加

Both of the elongational viscosity η_A of the resin composition of the A layer and the elongational viscosity η_B of the resin composition of the B layer are ≥1,000 Pa s at the predetermined temperature and an elongational viscosity ratio η_A/η_B is 0.02-50. - 特許庁

可塑性ベースポリマー及び無機充填剤を含有する湿気架橋されかつ充填されたケーブルコンパウンドの製造のために、少なくとも1種の液状の又は担体上に結合された不飽和のオルガノシラン又は(i)少なくとも1種の液状の又は担体上に結合された不飽和のオルガノシラン、(ii)少なくとも1種のフリーラジカル発生物質(ESR)及び(iii)場合により架橋触媒を含有する調製物を使用する。例文帳に追加

For the production of a moisture-crosslinked and filled cable compound comprising a thermoplastic base polymer and an inorganic filler, at least one liquid or carrier-bound unsaturated organosilane or a preparation comprising (i) at least one liquid or carrier-bound unsaturated organosilane, (ii) at least one free radical-producing substance (ESR), and if necessary, (iii) a crosslinking catalyst is used. - 特許庁

層厚みが45〜150nmである層を複数有し、熱可塑性樹脂から構成される反射フィルムと、色補正層を積層してなる積層フィルムであり、反射フィルムの入射角5°での反射スペクトルにおいて、反射フィルムの可視領域における反射帯域の中心波長A(nm)と、色補正層の入射角0°での透過スペクトルにおいて、色補正層の透過率が40%である最も高い波長である波長B(nm)とが、以下の式にあることを特徴とする着色フィルム。例文帳に追加

A laminated film consists of a laminate of a reflection film, which has a plurality of layers of 45-150 nm in thickness and comprises a thermoplastic resin, and a color-correction layer. - 特許庁

エチレンと、飽和C_2−C_8カルボン酸のビニルエステル、C_1−C_12アルキルアクリレート、及び/又はメタクリレートの群から選択される極性コモノマーのコポリマーであって、約25重量%未満のコモノマー含有量のコポリマーと、エチレン、プロピレン、及び/又はブチレンと約25重量%未満の含有量のコモノマーのターポリマー及び/又はコポリマーと、熱可塑性ポリオレフィンとを含有せしめてポリマー混合物とする。例文帳に追加

This polymer mixture comprises a copolymer of ethylene with a polar comonomer selected from a group consisting of a saturated 2-8C carboxylic acid vinyl ester, a 1-12C alkyl acrylate and/or methacrylate with < about 25 wt.% comonomer content, a terpolymer and/or copolymer of ethylene with propylene and/or butylene with < about 25 wt.% comonomer content and a thermoplastic polyolefin. - 特許庁

例文

強化繊維束(A)50〜87質量%に、特定の構造式であらわされ、特定の条件を満たす化合物(B)13〜50質量%を含浸させてなる複合強化繊維束の製造方法であって、成分(A)に成分(B)を供給し、成分(B)を100〜300℃の溶融状態で成分(A)と接触させる工程(I)と、成分(B)と接触している成分(A)を加熱して成分(B)の供給量の80〜100質量%を成分(A)に含浸させる工程(II)を有する複合強化繊維束の製造方法、およびその方法で製造される複合強化繊維束に、熱可塑性樹脂(C)が接着されている成形材料。例文帳に追加

In the molding material, thermoplastic resin (C) is adhered to the composite reinforced fiber bundle manufactured by the method. - 特許庁


索引トップ用語の索引



  
Copyright © Japan Patent office. All Rights Reserved.

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS