小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Haniyasuとは
意味・読み方・使い方

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加

日英固有名詞辞典での「Haniyasu」の意味

Haniyasu

日本人苗字



「Haniyasu」を含む例文一覧

該当件数 : 5



例文

Haniyasu is the god of soil (Shinto) appearing in Japanese Mythology.発音を聞く例文帳に追加

ハニヤスは、日本神話に登場する土の神(神道)である。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Nihonshoki (Chronicles of Japan) describes her as Haniyasu no kami.発音を聞く例文帳に追加

日本書紀では埴安神と表記される。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Hani' used in its name stands for clay, and 'Haniyasu' means to knead soil to become soft.発音を聞く例文帳に追加

「ハニ」(埴)とは粘土のことであり、「ハニヤス」は土をねって柔かくすることの意とされる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In addition, some shrines enshrine a pair of gods named Haniyasuhiko no kami and Haniyamahime no kami; these two gods are considered to have the same divinity as Haniyasu no kami, and two gods' names are combined into one as Haniyasu no kami.発音を聞く例文帳に追加

他に、神社の祭神で埴山彦神・埴山姫神の二神を祀るとするものもあり、これは埴安神と同一の神格であり、彦・姫の二神を一神の名として称したのが埴安神であるとされる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

Main hall: Izanami (Izanamino mikoto), Haniyasu (Haniyasuhimeno kami), Amenokumahitono mikoto, Wakumusubi (Wakumusubino kami), Toyoukebime (Toyoukehimeno mikoto)発音を聞く例文帳に追加

本殿イザナミ(いざなみのみこと)・ハニヤス(はにやすひめのかみ)・天熊人命(あめのくまひとのみこと)・ワクムスビ(わくむすひのかみ)・トヨウケビメ(とようけひめのみこと) - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから


Haniyasuのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2020 CJKI. All Rights Reserved

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英

「Haniyasu」のお隣キーワード

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS