小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 日英対訳辞書 > 入れ墨するの英語・英訳 

入れ墨するの英語

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加

EDR日英対訳辞書での「入れ墨する」の英訳

入れ墨する



「入れ墨する」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 6



例文

人の腕に入れ墨する.例文帳に追加

tattoo a person's arm - 研究社 新英和中辞典

肌に入れ墨する例文帳に追加

the act of marking the skin with tattoos - EDR日英対訳辞書

例文

19歳のヒロインが入れ墨を入れ,体にピアスをする例文帳に追加

A 19-year-old heroine gets a tattoo and has her body pierced. - 浜島書店 Catch a Wave

>>例文の一覧を見る

「入れ墨する」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 6



例文

本発明の目的は、針間の空間により多くのカラーを貯留できると共に、皮膚へのダメージの少ない入れ墨装置、入れ墨用オープンラウンドニードルおよびその製造装置並びに入れ墨消去装置、入れ墨消去用オープンラウンドニードルおよびその製造装置を提供することにある。例文帳に追加

To provide a tattoo device, an open round needle for a tattoo and an apparatus for manufacturing the same as well as a tattoo erasing device, an open round needle for erasing the tattoo and an apparatus for manufacturing the same capable of storing many collars in a space among the needles and having a small damage to a skin. - 特許庁

魏(三国)の官人、如淳は「人面に入れ墨する(委する)」習俗をもって倭の由来と論じたが、臣瓚や顔師古らから、倭と委の音が異なることなどを理由に否定されている。例文帳に追加

如淳, a government official of Wei dynasty (Three States Period), considered the custom of 'getting a tattoo on their faces (entrusting)' to be the origin of Wa, but Shinsan and Gan Shiko (Yan Shigu) denied the possibility because of such reasons such as the phonetic difference between 倭 and 委. - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

本発明に係る入れ墨用器具は、ペン軸1と、針2と、染料含浸体3と、ペン軸1の先端側の第一キャップ4と、ペン軸1の後端側の第二キャップ5とを有する例文帳に追加

A tattooing instrument is provided with a pin holder 1, a needle 2, a dye impregnated body 3, a first cap 4 on the end side of the pin holder 1 and a second cap 5 on the rear end side of the pin holder 1. - 特許庁

>>例文の一覧を見る



入れ墨するのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2017 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
無料会員になると
使える機能が満載!
無料会員に登録するweblioに登録するメリットはこちら
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
無料会員になると
使える機能が満載!
無料会員に登録するweblioに登録するメリットはこちら

©2017 Weblio RSS