小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和対訳 > Bronze-wareの意味・解説 

Bronze-wareとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味青銅器、青銅器、青銅器(せいどうき)は、青銅で作成した工芸品である。

Weblio英和対訳辞書での「Bronze-ware」の意味

Bronzeware


bronze ware


bronze ware

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


「Bronze-ware」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 36



例文

bronze ware発音を聞く例文帳に追加

青銅器 - 斎藤和英大辞典

In the category of bronze ware, there were bronze swords, bronze pikes, bronze dagger-axes, bronze bells, bronze mirrors, and so on.発音を聞く例文帳に追加

青銅器には銅剣、銅鉾、銅戈(どうか)、銅鐸、銅鏡などがある。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Thus, the bronze ware of Japan would not be implemented widely; Japanese people abruptly replaced bronze with superior efficient iron ware.発音を聞く例文帳に追加

そのため実用に用いる機会に乏しく、性能に優れた鉄に取って代わられた。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

a set of six pieces of gilt bronze ware used for esoteric Buddhist memorial services例文帳に追加

六器という,6個一組の密教法具 - EDR日英対訳辞書

Bronze-ware is largely made from alloys of brass and tin.発音を聞く例文帳に追加

青銅器は主として銅と錫の合金で出来ている。 - Tanaka Corpus

Bronze ware was produced in the southern district of the settlement.発音を聞く例文帳に追加

集落南部で青銅器の製作。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

Bronze-ware was introduced from the continent to northern Kyushu.発音を聞く例文帳に追加

青銅器は大陸から北部九州に伝えられた。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Wiktionary英語版での「Bronze-ware」の意味

bronzeware

語源

From bronze +‎ -ware.

ウィキペディア英語版での「Bronze-ware」の意味

Bronze

注意

お探しになった「Bronze-ware」は、Weblio英和辞典にはまだ収録されていませんが、「Bronze-ware」に近い「Bronze」について、『ウィキペディア英語版』からの引用を下記に表示しています。

出典:『Wikipedia』 (2011/07/07 23:07 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版での転送先の解説ページ「Bronze」からの引用

「Bronze-ware」の部分一致の例文検索結果

該当件数 : 36



例文

Bronze ware was introduced to Japan from the continent (Asian continent), but unlike other ancient Oriental regions the inception of iron ware usage was closer to the introduction of bronze ware.発音を聞く例文帳に追加

青銅器も大陸から移入されたが、古代オリエント地域などと違って鉄器使用の年代と隔たりがない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In and after the first half of the middle of the Yayoi period, manufactured weapon type bronze ware such as bronze swords, doka (bronze halberd for ritual) and bronze halberds gradually increased in thickness.発音を聞く例文帳に追加

弥生時代中期前半以降、銅剣・銅矛・銅戈などの武器形青銅器は、徐々に太く作られるようになったと理解できる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Of all, the most symbolic, typical bronze ware of the period is supposed to be the bronze bell.発音を聞く例文帳に追加

このうち、時代を象徴する代表的遺物と目されるのは銅鐸であろう。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Other bronze ware, including the bronze sword, seems to have lost its original use as a weapon and to have become an implement for Shinto rituals.発音を聞く例文帳に追加

銅剣等も武器としての本来の用途から離れ、祭器化したものと思われる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Therefore, the Japanese people would have limited use for bronze ware: such as Bronze bells for Saishi (religious service) and other religious practices.発音を聞く例文帳に追加

そのため青銅器は銅鐸など祭祀・宗教用途に用いられるに留まっている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Bronze ware was originally used as a weapon and was later used as a religious service accessories.発音を聞く例文帳に追加

青銅器は当初武器として、その後は祭祀具として用いられた。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In addition, he was a critic of utensils such as bronze ware, beads and coins.発音を聞く例文帳に追加

銅器や玉材、銭貨といった器物の鑑賞家でもあった。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

Apart from a few examples in the very initial stage (few examples of bronze ware manufactured by grinding weapon type bronze ware imported from Korean Peninsula), bronze ware was manufactured by pouring metal into a mold.発音を聞く例文帳に追加

青銅器は、最初期のごく一部の例(半島から流入した武器形青銅器などの一部を研ぎ出すことにより製作される事例がわずかに存在する)をのぞき、鋳型に溶けた金属を流し込むことにより生産された。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る



Bronze-wareのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのbronzeware (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのBronze (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS