小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > commingleの意味・解説 

commingleとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味(…を)混合する
音節com・min・gle 発音記号・読み方
/kəmíŋgl(米国英語), kɔmíŋgl(英国英語)/

commingleの
品詞ごとの意味や使い方

commingleの
変形一覧

動詞:commingling(現在分詞) commingled(過去形) commingled(過去分詞) commingles(三人称単数現在)

commingleの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「commingle」の意味

commingle

音節com・min・gle 発音記号・読み方/kəmíŋglkɔm‐/
動詞 他動詞
〈…を〉混合する.
自動詞
〔…と〕混じり合う 〔with〕.


「commingle」を含む例文一覧

該当件数 : 1



例文

While Shinto and Buddhist deities progressed to commingle and the position of the Emperor was transformed, with the entry of Emperor Shomu into priesthood (God to Buddha) and the re-enthronement of the Retired Empress Koken (Buddha to God), Dokyo, who entered the imperial court as a nursing-dhyana-priest for Empress Koken (Empress Shotoku) and had been favored by her, was enthroned as the Priest Emperor, acting correspondingly with the Emperor, and he became the de-facto co-governor with the Empress, in charge of the management Buddhism business and religious ceremonies for gods of heaven and earth.発音を聞く例文帳に追加

聖武天皇の出家(神⇒仏)、孝謙太上天皇の再即位(仏⇒神)など神仏混交が進み天皇の地位が変質するなか、孝謙天皇(称徳天皇)の看病禅師として宮中に入り、寵愛されるようになっていた道鏡は、天皇に準ずる法王に即位し、家政機関も設置されるなど事実上の女帝との共同統治者となり仏教事業や神祇を司った。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

法令用語日英標準対訳辞書での「commingle」の意味

commingle

ライフサイエンス辞書での「commingle」の意味

クロスランゲージ 37分野専門語辞書での「commingle」の意味

commingle

斎藤和英大辞典での「commingle」の意味

commingle

Weblio英和対訳辞書での「commingle」の意味

commingle

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Wiktionary英語版での「commingle」の意味

commingle



commingleのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2019 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本法令外国語訳データベースシステム日本法令外国語訳データベースシステム
※この記事は「日本法令外国語訳データベースシステム」の2010年1月現在の情報を転載しております。
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2019 ライフサイエンス辞書プロジェクト
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2019 Cross Language Inc. All Right Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのcommingle (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2019 Weblio RSS