小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > metalanguageの意味・解説 

metalanguageとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味メタ言語
音節méta・lànguage

metalanguageの
品詞ごとの意味や使い方

metalanguageの
変形一覧

名詞:metalanguages(複数形)

metalanguageの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「metalanguage」の意味

metalanguage

アクセント・音節méta・lànguage
名詞不可算名詞 [具体的には 可算名詞]
【言語学】 メタ言語 《ある言語分析・記述するのに用いる高次の言語[記号]体系》.


「metalanguage」を含む例文一覧

該当件数 : 5



例文

a language that cannot be used as its own metalanguage発音を聞く例文帳に追加

それ自身のメタ語としては使えない言語 - 日本語WordNet

a language that is used to describe a language named a metalanguage発音を聞く例文帳に追加

超言語という,言語を規定するために用いる言語 - EDR日英対訳辞書

a programming language that (like natural language) can be used as its own metalanguage発音を聞く例文帳に追加

(自然言語のように)自身のメタ言語として使えるプログラミング言語 - 日本語WordNet

GRAMOL is an unstratified language, that is it can be used as its own metalanguage.発音を聞く例文帳に追加

GRAMOLは非成層言語である。すなわち自分自身のメタ言語として使える。 - コンピューター用語辞典

例文

For this the UNL has been defined as a digital metalanguage for describing, summarizing, refining, storing and disseminating information in a machine-independent and human-language-neutral form.発音を聞く例文帳に追加

このためにUNL(汎用ネットワーク言語)は、情報を機械非依存かつ人間言語中立の形式で記述し、要約し、洗練し、蓄積し、また配布するためのディジタル・メタ言語として定義された。 - コンピューター用語辞典

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Eゲイト英和辞典での「metalanguage」の意味

metalanguage

音節meta・language発音記号・読み方métəlæ̀ŋgwɪʤ
名詞

電気制御英語辞典での「metalanguage」の意味

meta language

EDR日英対訳辞書での「metalanguage」の意味

metalanguage

日英・英日専門用語辞書での「metalanguage」の意味

クロスランゲージ 37分野専門語辞書での「metalanguage」の意味

meta language


meta-language

Weblio英和対訳辞書での「metalanguage」の意味

metalanguage


Meta' language

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


metalanguageのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
安藤設計事務所安藤設計事務所
Copyright (C) 2020 安藤設計事務所 All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2020 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2020 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2020 Cross Language Inc. All Right Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのmetalanguage (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS