小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > etymologicalの意味・解説 

etymologicalとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味語源的な、語源(学)上の
音節et・y・mo・log・i・cal 発音記号・読み方
/èṭəməlάdʒɪk(ə)l(米国英語)/

etymologicalの
品詞ごとの意味や使い方

etymologicalの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「etymological」の意味

etymological

音節et・y・mo・log・i・cal 発音記号・読み方/èṭəməlάdʒɪk(ə)l‐lˈɔdʒ‐/
形容詞
an etymological dictionary 語源辞典.


「etymological」を含む例文一覧

該当件数 : 7



例文

an etymological dictionary発音を聞く例文帳に追加

語源辞典. - 研究社 新英和中辞典

I merely drew an etymological distinction発音を聞く例文帳に追加

私は、単に語源的な区別を描いただけであった - 日本語WordNet

Consequently, the etymological explanation of the term as coming from "the month of no gods" has become quite deep-rooted.発音を聞く例文帳に追加

ここから逆に、「神のいない月」が神無月の語源であるとする説も根強い。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

A widely-accepted theory was that the term 'sushi' originated from 'sushi' meaning sourness as described in "Nihon Shakumei" (The Japanese Etymological Dictionary) and "Toga" (an etymological dictionary) compiled during the middle of the Edo period.発音を聞く例文帳に追加

「すし」の語源は江戸時代中期に編まれた『日本釈名』や『東雅』の、その味が酸っぱいから「酸し(すし)」であるとした説が有力とされている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In "Toga," an etymological dictionary written by Hakuseki ARAI in 1719, there is a comment that "Kusamochi is now made by mixing mugwort instead of traditional hahakogusa, which is also called yomogimochi (a mugwort rice cake)."発音を聞く例文帳に追加

新井白石『東雅』(1719年)にも、かつてはハハコグサを用いたが、今日ではヨモギを用い、草餅とも蓬餅ともいうとある。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

"Shakumei" (Etymological Dictionary) established at the end of the second century described that '' referred to pickled fish (pickled with salt and rice), and was eaten after being fermented.'発音を聞く例文帳に追加

2世紀末成立の『釈名』では「鮓」は「魚の(塩と飯で漬け込んだ)漬け物、熟してから食べる」とされている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

The most widely accepted theory of the etymological origin of the word itself traces its appearance to the text in 'Biography of Lucun' in the series of "Jiu Tang Shu" (Old Tang History), which describes that Lucun, a Tang musician who lived in the early seventh century, created a vertical flute tuned to a 12 tone scale, with the Oshikicho tone being the Tang standard tone (according to the 12-tone Japanese scale, the equivalent of the tone D on the scale of the West); the dimension at which this tonic was obtained is said to have been one shaku and eight sun, thus the name 'shakuhachi.'発音を聞く例文帳に追加

語源に関する有力な説は、『旧唐書』列伝の「呂才伝」の記事によるもので、7世紀はじめの唐の楽人である呂才が、筒音を十二律にあわせた立笛を作った際、中国の標準音の黄鐘(日本の十二律では壱越西洋音階のD)の音を出すものが一尺八寸であったためと伝えられている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Eゲイト英和辞典での「etymological」の意味

etymological

音節et・y・mo・log・i・cal~・ly発音記号・読み方ètəməlɑ́ʤɪkl|-lɔ́-
形容詞

Wiktionary英語版での「etymological」の意味



etymologicalのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2019 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのetymological (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2019 Weblio RSS