小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > knighthoodの意味・解説 

knighthoodとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味騎士である身分、ナイト爵位、勲爵士の位、騎士かたぎ、騎士道、勲爵士団
音節kníght・hòod 発音記号・読み方
/ˈnaɪˌthʊd(米国英語)/

knighthoodの
品詞ごとの意味や使い方

knighthoodの
変形一覧

名詞:knighthoods(複数形)

knighthoodの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「knighthood」の意味

knighthood

アクセント・音節kníght・hòod 発音を聞く
名詞

1

a

不可算名詞 騎士である身分.


b

主に英国で用いられる不可算名詞 [具体的には 可算名詞] ナイト爵位勲爵.


the Orders of Knighthood 勲爵士団.

2

不可算名詞 騎士かたぎ; 騎士道.


3

[the knighthood; 集合的に] 勲爵士団[].


KNIGHT+‐HOOD


「knighthood」を含む例文一覧

該当件数 : 12



例文

the Orders of Knighthood発音を聞く例文帳に追加

勲爵士団. - 研究社 新英和中辞典

He is a mirror of knighthood.発音を聞く例文帳に追加

武士の鑑だ - 斎藤和英大辞典

He is a mirror of Japanese knighthood.発音を聞く例文帳に追加

武士の亀鑑 - 斎藤和英大辞典

receive a knighthood発音を聞く例文帳に追加

ナイト爵位を受ける. - 研究社 新英和中辞典

but at any rate he got a knighthood for it発音を聞く例文帳に追加

しかし、とにかく、彼はそれのためにナイトの爵位を得た - 日本語WordNet

characteristic of the time of chivalry and knighthood in the Middle Ages発音を聞く例文帳に追加

中世の騎士道と伯爵の時代の特性 - 日本語WordNet

例文

raise (someone) to knighthood発音を聞く例文帳に追加

(誰か)をナイトの爵位への昇格させる - 日本語WordNet

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Eゲイト英和辞典での「knighthood」の意味

knighthood

音節knight・hood発音記号・読み方náɪthʊ̀d
名詞

EDR日英対訳辞書での「knighthood」の意味

knighthood

Weblio英語表現辞典での「knighthood」の意味

Knighthood

訳語 爵位

Weblio英和対訳辞書での「knighthood」の意味

knighthood


knighthood

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Wiktionary英語版での「knighthood」の意味

knighthood

語源

From Middle English knyghthode, knyȝthod, from 古期英語 cnihthād, from Proto-West Germanic *knehtahaidu, equivalent to knight +‎ -hood. Cognate with Dutch knechtheid, dialectal German Knechtheit.

名詞

knighthood (複数形 knighthoods)

  1. An honour whereby one is made into a knight, and one can thereafter be called "Sir"
    He's got an OBE, and MBE and his recent work should entitle him to a knighthood.
  2. The quality of being a knight.
  3. The knights collectively, the body of knights.

「knighthood」を含む例文一覧

該当件数 : 12



例文

the medieval principles governing knighthood and knightly conduct発音を聞く例文帳に追加

騎士道や騎士の行為をつかさどる中世の道義 - 日本語WordNet

as quixotic as a restoration of medieval knighthood発音を聞く例文帳に追加

中世の騎士の身分制度を復旧させるのと同じほど非現実的な - 日本語WordNet

General Franks received an honorary knighthood.発音を聞く例文帳に追加

フランクス陸軍大将がナイト爵位の名誉称号を授かりました。 - Tanaka Corpus

He was awarded a knighthood in acknowledgement of his services to the nation.発音を聞く例文帳に追加

彼は国への貢献を認められてナイト爵位を与えられた。 - Tanaka Corpus

例文

in medieval times a youth acting as a knight's attendant as the first stage in training for knighthood発音を聞く例文帳に追加

中世時代に、騎士道の訓練の第一段階として、騎士の従者をする若者 - 日本語WordNet

>>例文の一覧を見る



knighthoodのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2020 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのknighthood (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS