小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > syndromeの意味・解説 

syndromeとは


クイック再生プレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味症候群、シンドローム、病的現象、同時に発生する一連のもの、(一定の)行動様式
音節syn・drome 発音記号・読み方
/síndroʊm(米国英語), síndrəʊm(英国英語)/

syndromeの
変形一覧

名詞:syndromes(複数形)

syndromeの
学習レベル

レベル8英検準1級以上の単語学校レベル大学以上の水準TOEICスコア860点以上の単語

研究社 新英和中辞典での「syndrome」の意味

syndrome

音節syn・drome 発音記号/síndroʊm‐drəʊm/音声を聞く
名詞可算名詞

1

a

医学 症候群シンドローム.



医学のほかの用語一覧
医学:  swab  symptom  syncope  syndrome  syphilis  tennis elbow  tent

「syndrome」を含む例文一覧

該当件数 : 1316



例文

also called multiple endocrine neoplasia type 1 syndrome, men1 syndrome, and wermer syndrome.例文帳に追加

「multiple endocrine neoplasia type 1 syndrome(多発性内分泌腫瘍1型症候群)」、「men1 syndrome(men1症候群)」、「wermer syndrome(ウェルマー症候群)」とも呼ばれる。 - PDQ®がん用語辞書 英語版

a health syndrome called {cervicobrachial syndrome}例文帳に追加

頚腕症候群という症候群 - EDR日英対訳辞書

例文

a syndrome called {middle age syndrome}例文帳に追加

熟年症候群という症状 - EDR日英対訳辞書

>>例文の一覧を見る

Eゲイト英和辞典での「syndrome」の意味

syndrome

音節syn・drome発音記号sɪ́ndroʊm変化~s{~z}
名詞

ハイパー英語辞書での「syndrome」の意味

学術用語英和対訳集での「syndrome」の意味

syndrome

JST科学技術用語日英対訳辞書での「syndrome」の意味

英和医学用語集での「syndrome」の意味

syndrome

眼科専門用語辞書での「syndrome」の意味

syndrome

英和実験動物学用語集での「syndrome」の意味

syndrome

EDR日英対訳辞書での「syndrome」の意味

日英・英日専門用語辞書での「syndrome」の意味

遺伝子名称シソーラスでの「syndrome」の意味

syndrome

fly遺伝子名syndrome
同義語(エイリアス)
SWISS-PROTのID---
EntrezGeneのIDEntrezGene:252800
その他のDBのIDFlyBase:FBgn0003661

本文中に表示されているデータベースの説明

SWISS-PROT
スイスバイオインフォマティクス研究所欧州バイオインフォマティクス研究所によって開発運営されているタンパク質アミノ酸配列データベース
EntrezGene
NCBIによって運営されている遺伝子データベース染色体上の位置配列発現構造機能、ホモロジーデータなどが含まれている
FlyBase
米英大学のショウジョウバエ研究者などにより運営されるショウジョウバエ生態遺伝子情報に関するデータベース

Weblio英和対訳辞書での「syndrome」の意味

syndrome


Syndrome

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

Wiktionary英語版での「syndrome」の意味

syndrome

語源

From Ancient Greek συνδρομή (sundromḗ, concurrence of symptoms, concourse), from σύνδρομος (súndromos, running together), from συν- (sun-, with) + δρόμος (drómos, running, course).

発音

名詞

syndrome (複数形 syndromes)

  1. (pathology) A recognizable pattern of signs, symptoms and/or behaviours, especially of a disease or medical or psychological condition.
    Down syndrome; acquired immune deficiency syndrome; restless-leg syndrome; battered-wife syndrome
  2. Any set of characteristics regarded as identifying a certain type, condition, etc., usually adverse.
    not-in-my-backyard syndrome; tip-of-the-tongue syndrome

派生語

「syndrome」を含む例文一覧

該当件数 : 1316



例文

also called denys-drash syndrome.例文帳に追加

「denys-drash syndrome(denys-drash症候群)」とも呼ばれる。 - PDQ®がん用語辞書 英語版

also called fammm syndrome.例文帳に追加

「fammm syndrome(fammm症候群)」とも呼ばれる。 - PDQ®がん用語辞書 英語版

例文

also called 5q minus syndrome.例文帳に追加

「5q minus syndrome(5qマイナス症候群)」とも呼ばれる。 - PDQ®がん用語辞書 英語版

>>例文の一覧を見る



syndromeのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2017 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版
© 2000 - 2017 Hyper Dictionary, All rights reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2017 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
日本プライマリ・ケア連合学会日本プライマリ・ケア連合学会
Copyright (C) 2017 日本プライマリ・ケア連合学会 All rights reserved.
※この記事は「北里大学医療衛生学部 医療情報学研究室」ホームページ内の「医学用語集」(2001.06.10. 改訂)の情報を転載しております。
医療法人社団医新会医療法人社団医新会
Copyright (C) 医療法人社団 医新会 All Right Reserved.
社団法人日本実験動物学会社団法人日本実験動物学会
Copyright (C) 2017 社団法人日本実験動物学会 All rights reserved.
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2017 ライフサイエンス辞書プロジェクト
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
独立行政法人情報通信研究機構独立行政法人情報通信研究機構
Copyright(C)2002-2017 National Institute of Information and Communications Technology. All Rights Reserved.
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2017 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2017 Cross Language Inc. All Right Reserved.
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのsyndrome (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン
無料会員になると
使える機能が満載!
無料会員に登録するweblioに登録するメリットはこちら
英→日 日→英

このモジュールを今後表示しない
英和和英辞典検索ランキング
こんにちは ゲスト さん

ログイン
無料会員になると
使える機能が満載!
無料会員に登録するweblioに登録するメリットはこちら

©2017 Weblio RSS