小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Subpoenasとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味subpoenaの三人称単数現在。subpoenaの複数形。勾引状
発音記号・読み方
/sʌˈpinʌz(米国英語), sʌˈpi:nʌz(英国英語)/

Subpoenasの
文法情報

subpoenas」は動詞「subpoena」の三人称単数現在です

subpoenas」は名詞「subpoena」の複数形です

Subpoenasの
学習レベル


ハイパー英語辞書での「Subpoenas」の意味

subpoenas



「Subpoenas」を含む例文一覧

該当件数 : 7



例文

Exclusion from Application of Provisions Concerning Subpoenas and Non-penal Fines発音を聞く例文帳に追加

勾引及び過料に関する規定の適用除外 - 日本法令外国語訳データベースシステム

(2) The provisions of the Code of Penal Procedure concerning subpoenas shall apply mutatis mutandis to the subpoena set forth in the preceding paragraph.発音を聞く例文帳に追加

2 刑事訴訟法中勾引に関する規定は、前項の勾引について準用する。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

Article 489 With regard to execution of a writ of commitment, the provisions regarding subpoenas shall apply mutatis mutandis.発音を聞く例文帳に追加

第四百八十九条 収容状の執行については、勾引状の執行に関する規定を準用する。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

Article 111 The provisions of the Rules of Criminal Procedure (Rules of the Supreme Court No. 32 of 1948) concerning subpoenas shall apply mutatis mutandis to a subpoena issued to a witness who fails to appear without justifiable grounds.発音を聞く例文帳に追加

第百十一条 刑事訴訟規則(昭和二十三年最高裁判所規則第三十二号)中勾引に関する規定は、正当な理由なく出頭しない証人の勾引について準用する。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

Article 22 The provisions of the Code of Civil Procedure or any other laws and regulations concerning subpoenas and non-penal fines due to failure to comply with an order to submit documents or any other article issued during Civil Court Proceedings, a summons of a witness, or any other order during said Civil Court Proceedings shall not apply to a Foreign State, etc.発音を聞く例文帳に追加

第二十二条 外国等については、民事の裁判手続においてされた文書その他の物件の提出命令、証人の呼出しその他の当該裁判手続上の命令に従わないことを理由とする勾引及び過料に関する民事訴訟法その他の法令の規定は、適用しない。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

In proceedings before the Patent Office, the Patent Court shall, at the request of the Patent Office, impose subpoenas and coercive measures [Ordnungs- oder Zwangsmittel] against witnesses and experts who fail to appear or who refuse to give evidence or to give it under oath. Enforcement of the summons served on a witness who has failed to appear shall likewise be ordered.発音を聞く例文帳に追加

特許庁における手続に関して,特許裁判所は,特許庁の請求により,出廷を怠った証人及び専門家,又は証言すること若しくは宣誓して証言することを拒否する証人若しくは専門家に対して召喚状の送達又は強制的措置(Ordnungs- oder Zwangsmittel)を行うものとする。同様に,出廷を怠っている証人に対して,送達された召喚状の執行が命ぜられるものとする。 - 特許庁

例文

(7) The provisions of Article 64, the first sentence of paragraph (1) and paragraph (3) of Article 73, Article 74, the main clause of paragraph (1) and paragraph (2) (which shall be limited to the part relating to subpoenas) of Article 76 of the Code of Criminal Procedure (Act No. 131 of 1948) shall apply mutatis mutandis to the warrant of arrest under paragraph (2) or (3) and the apprehending of the probationers and parolees pursuant to the provisions of these paragraphs. In this case, the terms "the crime, a summary of the charged facts" in paragraph (1) of Article 64 of said Code, "a summary of the charged facts" in paragraph (3) of Article 73 of said Code, and "a summary of the charged facts, that he/she has the right to appoint counsel, and that, when he/she is unable to appoint counsel him/herself because of indigence or other reasons, he/she is entitled to request the court to appoint counsel instead" shall be deemed to be replaced with "the reason for apprehending", the terms "the presiding judge or the commissioned judge" in paragraph (1) of Article 64 of said Code shall be deemed to be replaced with "the judge", the term "penal institution" in Article 74 of said Code shall be deemed to be replaced with "penal institution or juvenile classification home", the term "a judge of a collegiate panel or a court clerk" in paragraph (2) of Article 76 of said Code shall be deemed to be replaced with "a Board member or a probation officer if apprehended by the Regional Parole Board or a probation officer if apprehended by the director of the probation office".発音を聞く例文帳に追加

7 刑事訴訟法(昭和二十三年法律第百三十一号)第六十四条、第七十三条第一項前段及び第三項、第七十四条並びに第七十六条第一項本文及び第二項の規定(勾引に関する部分に限る。)は、第二項又は第三項の引致状及びこれらの規定による保護観察対象者の引致について準用する。この場合において、同法第六十四条第一項中「罪名、公訴事実の要旨」とあり、同法第七十三条第三項中「公訴事実の要旨」とあり、及び同法第七十六条第一項本文中「公訴事実の要旨及び弁護人を選任することができる旨並びに貧困その他の事由により自ら弁護人を選任することができないときは弁護人の選任を請求することができる旨」とあるのは「引致の理由」と、同法第六十四条第一項中「裁判長又は受命裁判官」とあるのは「裁判官」と、同法第七十四条中「刑事施設」とあるのは「刑事施設又は少年鑑別所」と、同法第七十六条第二項中「合議体の構成員又は裁判所書記」とあるのは「地方更生保護委員会が引致した場合においては委員又は保護観察官、保護観察所の長が引致した場合においては保護観察官」と読み替えるものとする。 - 日本法令外国語訳データベースシステム

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Wiktionary英語版での「Subpoenas」の意味

subpoenas

出典:『Wiktionary』 (2012/07/05 00:21 UTC 版)

名詞

subpoenas

  1. Plural form of subpoena.


Subpoenasのページの著作権
英和・和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版
© 2000 - 2020 Hyper Dictionary, All rights reserved
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのsubpoenas (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS