小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > enrageの意味・解説 

enrageとは


クイック再生プレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味ひどく怒らす、激怒させる
音節en・rage 発音記号・読み方
/enréɪdʒ(米国英語)/

enrageの
変形一覧

動詞:enraging(現在分詞) enraged(過去形) enraged(過去分詞) enrages(三人称単数現在)

enrageの
学習レベル

レベル10英検1級以上の単語学校レベル大学院以上の水準

研究社 新英和中辞典での「enrage」の意味

enrage

音節en・rage 発音記号・読み方/ɪnréɪdʒ, en‐/音声を聞く
動詞 他動詞
【語源】



Eゲイト英和辞典での「enrage」の意味

enrage

音節en・rage発音記号・読み方ɪnréɪʤ
動詞
他動詞
((かたい))(を激怒させる

日本語WordNet(英和)での「enrage」の意味

斎藤和英大辞典での「enrage」の意味

enrage

Weblio英和対訳辞書での「enrage」の意味

enrage

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

Wiktionary英語版での「enrage」の意味



enrageのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2018 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
ライフサイエンス統合データベースセンターライフサイエンス統合データベースセンター
DBCLS Home Page by DBCLS is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのenrage (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

会員登録のメリットみんなの検索ランキング機能が使える!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

会員登録のメリットみんなの検索ランキング機能が使える!

無料会員に登録する

©2018 Weblio RSS