小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > Montenegroの意味・解説 

Montenegroとは
意味・読み方・使い方


発音を聞くプレーヤー再生
ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味モンテネグロ
音節Mon・te・ne・gro 発音記号・読み方
/mὰnṭəníːgroʊ(米国英語), m`ɔntɪníːgrəʊ(英国英語)/

Montenegroの
品詞ごとの意味や使い方

Montenegroの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「Montenegro」の意味

Montenegro

音節Mon・te・ne・gro 発音記号・読み方/mὰnṭəníːgroʊm`ɔntɪníːgrəʊ/発音を聞く
名詞


「Montenegro」を含む例文一覧

該当件数 : 13



例文

Little Montenegro!発音を聞く例文帳に追加

ちっぽけなモンテネグロ! - F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』

even Montenegro, little Montenegro down on the Adriatic Sea!"発音を聞く例文帳に追加

モンテネグロさえも、アドリア海のちっぽけなモンテネグロも!」 - F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』

"That's the one from Montenegro."発音を聞く例文帳に追加

「それはモンテネグロからのものです」 - F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』

capital and largest city of Serbia and Montenegro発音を聞く例文帳に追加

セルビアとモンテネグロの首都で最大の都市 - 日本語WordNet

a Serbian province in southern Serbia and Montenegro populated predominantly by Albanians発音を聞く例文帳に追加

セルビア・モンテネグロ南部で、アルバニア人が支配的に住むセルビアの州 - 日本語WordNet

Tito's Yugoslavia included Slovenia, Croatia, Macedonia, Bosnia-Herzegovina, Serbia, and Montenegro発音を聞く例文帳に追加

チトーのユーゴスラビアには、スロベニア、クロアチア、マケドニア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、セルビア、およびモンテネグロが含まれる - 日本語WordNet

例文

an arm of the Mediterranean between Slovenia and Croatia and Montenegro and Albania on the east and Italy on the west発音を聞く例文帳に追加

西側にはイタリア東部に接し、スロベニア、クロアチア、モンテネグロとアルバニアの間の地中海の入り江 - 日本語WordNet

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

日英固有名詞辞典での「Montenegro」の意味

Montenegro

地名
地名読み方
モンテネグロもんてねぐろ

クロスランゲージ 37分野専門語辞書での「Montenegro」の意味

Montenegro

Weblio英和対訳辞書での「Montenegro」の意味

Montenegro


Montenegro


Montenegro

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

ウィキペディア英語版での「Montenegro」の意味

Montenegro

出典:『Wikipedia』 (2011/08/04 14:24 UTC 版)

英語による解説
ウィキペディア英語版からの引用
引用
Montenegro (Listeni/ˌmɒntɨˈnɡr/ or /ˌmɒntɨˈnɡr/; or /ˌmɒntɨˈnɛɡr/) Montenegrin: Crna Gora, Црна Гора, About this sound listen , meaning "Black Mountain", pronounced [ʦr̩̂ːnaː gɔ̝̌ra]) is a country located in Southeastern Europe. It has a coast on the Adriatic Sea to the south-west and is bordered by Croatia to the west, Bosnia and Herzegovina to the northwest, Serbia to the northeast and Albania to the southeast. Its capital and largest city is Podgorica, while Cetinje is designated as the Prijestonica (Пријестоница), meaning the former Royal Capital City.

「Montenegro」を含む例文一覧

該当件数 : 13



例文

The smile comprehended Montenegro's troubled history and sympathized with the brave struggles of the Montenegrin people.発音を聞く例文帳に追加

そのほほえみにはモンテネグロの多難な歴史への理解があり、モンテネグロの人々による奮闘への同情があった。 - F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』

It appreciated fully the chain of national circumstances which had elicited this tribute from Montenegro's warm little heart.発音を聞く例文帳に追加

そしてモンテネグロの温かい心づくしから与えられた記念品を引き出した国際情勢の連鎖への感謝にあふれていた。 - F. Scott Fitzgerald『グレイト・ギャツビー』

The Russo-Japanese War (Русско-японская война in Russian, February 6, 1904 - September 5, 1905) was a war which broke out between the Great Empire of Japan and the Russian Empire (Although Montenegro, [Then known as the Principate of Montenegro] which was in an alliance with Russia declared war against Japan, it did not participate battle.) and was primarily fought on the Korean Peninsula and southern Manchuria (northeastern China).発音を聞く例文帳に追加

日露戦争(にちろせんそう、露語ルースカ・イポーンスカヤ・ヴァイナー、1904年(明治37年)2月6日-1905年(明治38年)9月5日)は、大日本帝国とロシア帝国(ロシアと同盟していたモンテネグロ(当時はモンテネグロ公国)も宣戦布告するも、実際の戦闘には参加せず)との間で朝鮮半島と満州(中国東北部)南部を主戦場として発生した戦争である。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

a war between the allies (Russia, France, British Empire, Italy, United States, Japan, Rumania, Serbia, Belgium, Greece, Portugal, Montenegro) and the Central Powers (Germany, Austria-Hungary, Turkey, Bulgaria) from 1914 to 1918発音を聞く例文帳に追加

連合国(ロシア、フランス、大英帝国、イタリア、米国、日本、ルーマニア、セルビア、ベルギー、ギリシア、ポルトガル、モンテネグロ)対中央同盟国(ドイツ、オーストリア対ハンガリー、トルコ、ブルガリア)の1914年から1918年の戦い - 日本語WordNet

On behalf of the Government of Japan, I would like to express our gratitude to our hosts, the State Union of Serbia and Montenegro and the people of Belgrade, for their warm hospitality.発音を聞く例文帳に追加

まず、この総会の主催国であるセルビア・モンテネグロ政府およびベオグラード市の皆様の温かい歓迎に対して、心から感謝申し上げます。 - 財務省

例文

The joining of Russia, which was said to be the last non-member great power, as well as joining of Samoa and Montenegro, was officially approved at the 8th Periodical Ministerial Meeting in December 2011; along with Vanuatu, whose joining was officially approved in October 2011, the members are expected to increase in 2012 to 157 countries/regions.例文帳に追加

これに加え、2011 年 12 月、WTO 非加盟の最後の大国と言われたロシアのほか、サモア、モンテネグロの加盟が第 8 回 WTO 定期閣僚会議において正式に承認され、同年 10 月に加盟が正式に承認されていたバヌアツと合わせ、加盟国は今年 157 の国・地域に増加する予定である。 - 経済産業省

>>例文の一覧を見る



Montenegroのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2020 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日中韓辭典研究所日中韓辭典研究所
Copyright © 2020 CJKI. All Rights Reserved
株式会社クロスランゲージ株式会社クロスランゲージ
Copyright © 2020 Cross Language Inc. All Right Reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、WiktionaryのMontenegro (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wikipedia英語版」の記事は、WikipediaのMontenegro (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2020 Weblio RSS