小窓モード


プレミアム

ログイン
設定

設定

Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 英和辞典 > encyclopedicの意味・解説 

encyclopedicとは
意味・読み方・使い方

ピン留め
追加できません(登録数上限)
単語を追加
主な意味博学な、百科事典的な
発音記号・読み方
/ɪnsàɪkləpídɪk(米国英語)/

encyclopedicの
学習レベル


研究社 新英和中辞典での「encyclopedic」の意味

encyclopaedic

表記encyclopedic, encyclopaedic
音節en・cy・clo・pe・dic, en・cy・clo・pae・dic 発音記号・読み方/ɪnsὰɪkləpíːdɪk, en‐/
形容詞


「encyclopedic」を含む例文一覧

該当件数 : 15



例文

encyclopedic knowledge例文帳に追加

博識 - Eゲイト英和辞典

encyclopedic knowledge発音を聞く例文帳に追加

百科全書的の知識 - 斎藤和英大辞典

encyclopedic knowledge発音を聞く例文帳に追加

百科事典的な知識 - 日本語WordNet

encyclopedic knowledge発音を聞く例文帳に追加

広範に及ぶ[百科事典的な]知識. - 研究社 新英和中辞典

Roman author of an encyclopedic natural history発音を聞く例文帳に追加

百科事典的な博物学のローマの作成者 - 日本語WordNet

She has an encyclopedic knowledge of cooking.発音を聞く例文帳に追加

彼女は料理のことならなんでも知っている。 - Tanaka Corpus

例文

It is unbelievable from encyclopedic knowledge and strong memory in later years.発音を聞く例文帳に追加

後年の博覧強記な篤胤からは想像ができない。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る


調べた例文を記録して、 効率よく覚えましょう
Weblio会員登録無料で登録できます!
  • 履歴機能
    履歴機能
    過去に調べた
    単語を確認!
  • 語彙力診断
    語彙力診断
    診断回数が
    増える!
  • マイ単語帳
    マイ単語帳
    便利な
    学習機能付き!
  • マイ例文帳
    マイ例文帳
    文章で
    単語を理解!
  • その他にも便利な機能が満載!
Weblio会員登録(無料)はこちらから

Eゲイト英和辞典での「encyclopedic」の意味

encyclopedic

音節en・cy・clo・pe・dic発音記号・読み方ɪnsàɪkləpíːdɪk
形容詞

ライフサイエンス辞書での「encyclopedic」の意味

encyclopedic

斎藤和英大辞典での「encyclopedic」の意味

encyclopedic

Wiktionary英語版での「encyclopedic」の意味

encyclopedic

語源

1824, encyclopedia +‎ -ic.

関連する語

「encyclopedic」を含む例文一覧

該当件数 : 15



例文

He had an encyclopedic knowledge and a strong memory, and excelled at studying classics.発音を聞く例文帳に追加

博覧強記で、古典の考証に優れていた。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Besides, the setsuyoshu became encyclopedic as the volume of appendixes and contents increased.発音を聞く例文帳に追加

また節用集は付録・内容が増加して、百科事典的になっていった。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

Its birthplace is considered to be 'Sasaya' (a soba restaurant) that existed in Bakuro Cho in the Bunka era as mentioned in "Kiyushoran" (an encyclopedic book on cultures).発音を聞く例文帳に追加

発祥は『嬉遊笑覧』に記述がある、文化(元号)に馬喰町に存在した「笹屋」とされる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

"Le Japon en 1866" (Japan in 1866) in 1866 (the excerpt from "Encyclopedic Annual") - keeping the original French text.発音を聞く例文帳に追加

『1866年における日本LeJaponen1866』(1866年、『百科年鑑』からの抄録)にフランス語原文収蔵 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

There is a description in "Kiyushoran" (an encyclopedic book on cultures) that after the weather became fine, teru teru bozu is thrown into a river with a bottle of sacred sake after face parts were applied.発音を聞く例文帳に追加

『嬉遊笑覧』という本には、晴天になった後は、瞳を書き入れて神酒を供え、川に流すと記されている。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

In "Kiyushoran" (an encyclopedic book on cultures) written by Nobuyo KITAMURA (his go (byname) was guessed to be Intei) in the Edo period, there is a description that 'The word Koshitakiguchi in the preface must be wrong.'発音を聞く例文帳に追加

江戸時代の喜多村信節(筠庭?)著『嬉遊笑覧』には、「前文の腰滝口とあるは、非なるべし」とある。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

According to another theory, when a Chinese confection shaped like a liver of sheep was brought to Japan, the letter '' in the name 'こう' was mistaken for '', and they began to call it '羊羹' ("Kiyushoran", an encyclopedic book on cultures).発音を聞く例文帳に追加

別の説によると、羊の肝臓の形をした菓子である「羊肝こう」が、中国から日本に伝えられた際、「肝」と「羹」が混同され、「羊羹」と呼ばれるようになった(『嬉遊笑覧』)ともされる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

例文

"Kiyoshoran" (an en encyclopedic book on cultures) written in 1830 by Nobuyo KITAMURA pointed out that 'the Matsugasushi, having started operations in Fukagawa rokken bori early in the Bunka era (1804-1817), changed the sushi world completely,' which 'changed completely' can be interpreted in two ways.発音を聞く例文帳に追加

文政13年(1830年)喜多村信節『嬉遊笑覧』に「文化(1804-1817年)のはじめ頃、深川六軒ぼりに、松がすしが出来て、世上すしの風一変し」とあるが、この「一変」には二つの解釈ができる。 - Wikipedia日英京都関連文書対訳コーパス

>>例文の一覧を見る



encyclopedicのページの著作権
英和辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2019 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版ハイパー辞書:会津大学•筑波大学版
© 2000 - 2019 Hyper Dictionary, All rights reserved
ライフサイエンス辞書プロジェクトライフサイエンス辞書プロジェクト
Copyright (C) 2019 ライフサイエンス辞書プロジェクト
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio英和・和英辞典に掲載されている「Wiktionary英語版」の記事は、Wiktionaryのencyclopedic (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
CMUdictCMUdict is Copyright (C) 1993-2008 by Carnegie Mellon University.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

このモジュールを今後表示しない
みんなの検索ランキング
閲覧履歴
無料会員登録をすると、
単語の閲覧履歴を
確認できます。
無料会員に登録する
英→日 日→英
こんにちは ゲスト さん

ログイン

Weblio会員(無料)になると

会員登録のメリット検索履歴を保存できる!

会員登録のメリット語彙力診断の実施回数増加!

無料会員に登録する

©2019 Weblio RSS